BRZで飛騨高山へ今から出発 旅の計画を立てるのは楽しいし便利になった

 

いつもは日帰りで1日に500km前後走る弾丸ツアーばかり敢行している。
たまにはゆっくりと泊まりでツーリングしたいものだ。
今週末は所用にかこつけて関西から飛騨高山まで足を伸ばす予定にしている。
S660の弾丸ツアーとは異なり嫁さんと一緒だが、それよりもBRZでのツーリングがうれしい。
やはりS660とBRZとでは疲れ方が大いに異なり楽なのだ。
そんなツーリングの準備のことを書いてみた。
S660とBRZのツーショット、2代とも白になってしまった

広告

旅の計画 宿の予約は簡単で安くて楽ちんになった

以前はよく訪れる先で格安の民宿やホテルを見つけておいて利用したものだ。
だが現在の宿のとり方は大いに異なってきた。

宿泊日の直前まで待ってネットで格安の宿を探す。
比較サイトも充実しているので条件を指定して安くて内容が良い宿を探すのはたやすくなった。

今回も宿の比較サイトを駆使して高山で宿を確保した。
嫁さんと孫の計3名で2万円と少し(ただし素泊まりで食事はない)、キチンとしたホテルの予約が取れた。
ハイシーズンとは言え実際に宿泊するのは日曜日なので人気の観光地ということも考えれば十分安い。

便利になったものだ。

広告

ツーリングの直前はバタバタする

今回のツーリングの準備は月末ということもあり仕事が忙しくてまったく準備ができていない。
今回も早朝に出る予定にしているが寝る時間が取れない。
やはり月末なんて忙しい時には事前に準備をしておくべきだと思った。

今から鞄に必要なモノを詰め込んで出かけなければならない。
通常の準備の他に旅先からブログを更新したいので宿泊が伴うツーリングにはPCも持っていく。
その他細々と必要なものが多く直前まで(あと1時間くらい)バタバタなのだ。

やはりこういう時にはあらためて準備が必要だと思う。
何か忘れ物をしそうだ(苦笑)。

広告

BRZは走行約3,000kmで固さがなかなか取れない

肝心のBRZは嫁さん専用車となっていてまったく距離が伸びない。
2017年6月に我が家にやってきたので3ヶ月と少し経過しているが走行距離は約3,000kmしか走っていない。

国産車で言えば3,000kmくらいで当たりがついてきても良さそうなものだがBRZはまだまだ当たりが固くて角が立っている。
もう少ししなやかに足が動けば良いのだがこんなものだろうか。
5,000kmほど様子を見てみてまだ硬かったら足回りの変更を考えようかと思っている。

管理人TomTomは基本的には高速道路は退屈なので好きではない。
だが足が硬いとは言え高速道路を中心とした行程ではBRZは非常に快適だ。
ワインディングを走るのも楽しいが高速道路を気楽に流すのもたまには良いだろう。
好きな音楽をしこたまiPhoneに詰め込んで出かける予定にしている。

今回は仕事が忙しくBRZの整備に掛ける時間が無かったため走る準備はまったく出来てない。
いつもならツーリングに出かける前に各部のボルトの締り具合やタイヤの空気圧をチェックくらいはしているのだった。

広告

では行ってきます!

ということで出発の時間が迫ってきたので残りの用意をしてツーリングに出かけることにしようと思う。
読んでくださっている方も良い週末になるように祈ってます。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket