メルセデス新型「GLA45」はA45AMGシリーズのベストか?

    2015/07/02

メルセデスのコンパクトカーAクラスをベースにしたAMGのシリーズとして「A45 AMG」・「CLA45 AMG」・「GLA45 AMG」が揃った。

広告

AシリーズベースのAMGのベストは「GLA45 AMG」だ

個人的にはこれらのAクラスをベースにしたAMGの一連のシリーズのベストが「GLA45 AMG」だと思っている。
大変な高性能を内に持っているにもかかわらず、外観はエグイものでは無く非常にスッキリしたものだ。 そのスッキリした外観が包む性能は次のようなものだ。
2.0L直噴ターボ4気筒エンジンから355hpと45.9kgmを叩き出す。
駆動系は4WDとなっており「AMG4マティック」と呼ばれるものだ、「AMGスピードシフト」と組み合わされ前後にトルク配分を行う。通常はFFなのだが最高で50:50までトルク配分される。
また「カーブダイナミックアシスト」が新たに採用されてアンダーステアをブレーキを利用して抑制する。
マフラーはフラップを内蔵しているようで一定の回転数を超えるとエギゾーストノートが変わる仕組みらしい。
ホイールは標準19インチだがオプションで20インチも選択可能だ。
パッケージオプションとしても「エアロダイナミクス・パッケージ」、「カーボンファイバー・パッケージ」、「ナイト・パッケージ」が用意されている。  

広告

「GLA45 AMG」の外観はあっさりしたクロスオーバー

さっそく「GLA45 AMG」の画像をみてみよう。
GLA45_01
↑ メルセデス新型「GLA45」のフロント画像、フロントはクロスオーバー風では無く普通のセダンのようだ、開口部が大きいことで高性能を予感させる、画像はネット上から拝借    

GLA45_02
↑ メルセデス新型「GLA45」のフロント画像その2、少し横から見るとクロスオーバーなのが良く分かるがベースとなったAクラスとの近似性を強く感じる、思ったほど車高は上がっていないが今時のクロスオーバーだ、画像はネット上から拝借

GLA45_03
↑ メルセデス新型「GLA45」のサイド画像、リアが少し駿詰まり感があるがあまりクロスオーバーの匂いの強くない都会派のシルエット、非常に高性能にもかかわらずリアスポイラーが大きくないところが良い、画像はネット上から拝借

GLA45_04
↑ メルセデス新型「GLA45」のサイド画像その2、リアのバンパーはエア排出口が付きアグレッシブな印象、デフューザーなのかアンダーガードなのか微妙なデバイスが付く、ホイールは19インチ標準でオプションで20インチが用意される、画像はネット上から拝借

GLA45_05
↑ メルセデス新型「GLA45」のリア画像、マフラーは左右4本出しとなり普通ではないところをアピール、バンパー下のガード部はやはりデフューザーとしての機能が強いように思える、ルーフのスポイラーは仰々しくなく小さめの物が付く、画像はネット上から拝借

GLA45_06
↑ メルセデス新型「GLA45」のインパネ画像、こちらはA45AMGの定番仕上げとなる、高級感はそれほどないがスポーティーな仕上げだ、シートもかなり深いサポート部を持つ、画像はネット上から拝借

GLA45_07
↑ メルセデス新型「GLA45」のエンジン画像、これが2.0Lから355hpと45.9kgmを叩き出す強心臓エンジン、外観はそれほどすごくないがかなりのチューン度のエンジン、それほど扱いも難しくないようだ、画像はネット上から拝借

広告

「GLA45 AMG」は普段使いもできそうなクロスオーバー

比較的大人しい感じの外観に強心臓と最新の駆動系を採用するメルセデス新型「GLA45」は普段乗りするのも便利そうな車だ。
こうしたさりげなさを求める向きにはベストな選択だと思う。
ともすればアグレッシブすぎる外観になりがちだが、これなら大丈夫だろう。
個人的にもちょっと気になるクロスオーバーだ。

今日はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket