モデリスタのクロススタイルという後付パーツで簡単にクロスオーバー化

    2015/06/19

トヨタの純正扱いのエアロパーツ等の部品を作っているモデリスタという会社がある。

広告

お手軽クロスオーバー化、クロススタイル

最近まで知らなかったのだがモデリスタがクロススタイルというパーツのシリーズを販売している。対象となる車はヴィッツ/プリウスα/アクアX-URBANの3車種だ。
アクアX-URBANだけは元々クロスオーバー風味になっているので、これを強調するようなパーツとなっている。それ以外の車種は分かりやすく言うとベース車両に対してフェンダーアーチやフロントとリアのSUVチックなバンパー、それにサイドのスカートが用意されている。
それらは最近のクロスオーバーの定番である黒いパーツでアウトドアな感じを出しているものだ。
このクロススタイルのパーツを装着することにより即席のクロスオーバー車が出来上がりという訳なのだ。

モデリスタのクロススタイルというパーツのシリーズ、プリウスα用フロント画像、少しフロントのバンパースポイラーが大きいがクロスオーバーの雰囲気を良く表していると思う、画像はメーカーサイトより拝借

↑ モデリスタのクロススタイルというパーツのシリーズ、プリウスα用フロント画像、少しフロントのバンパースポイラーが大きいがクロスオーバーの雰囲気を良く表していると思う、画像はメーカーサイトより拝借

モデリスタのクロススタイルというパーツのシリーズ、プリウスα用リア画像、リアも良くできているがマフラーとの位置の取り合いが惜しい、画像はメーカーサイトより拝借

↑ モデリスタのクロススタイルというパーツのシリーズ、プリウスα用リア画像、リアも良くできているがマフラーとの位置の取り合いが惜しい、画像はメーカーサイトより拝借

 

広告

面白い企画、お手軽クロスオーバー化

企画としてはなかなか面白いと思う。本来はメーカーがクロスオーバー仕立ての車両を開発するべきなのだが、間に合わないからかそれとも後付パーツで十分だとの判断なのか不明だがこうした形になっている。
今までの固定概念ではどうしてもこうした後付パーツでクロスオーバーに仕立てるという方法を思いつかなかった。灯台下暗しという感じだ。
サードパーティーからもこういったボディーキットが出てはいないと思う。

広告

今までなかったところが新しい

本格的な内容を求めないのであれば十分雰囲気がありユーザーも満足するのではないだろうか。

モデリスタのクロススタイルというパーツのシリーズ、ヴィッツに装着するとマイクロクロスオーバーが出来上がるという訳だ、画像はメーカーサイトより拝借

↑ モデリスタのクロススタイルというパーツのシリーズ、ヴィッツに装着するとマイクロクロスオーバーが出来上がるという訳だ、画像はメーカーサイトより拝借

モデリスタのクロススタイルというパーツのシリーズ、ヴィッツ用リア画像、なかなか良くできていてクロスオーバーの雰囲気は良く出ている、画像はメーカーサイトより拝借

↑ モデリスタのクロススタイルというパーツのシリーズ、ヴィッツ用リア画像、なかなか良くできていてクロスオーバーの雰囲気は良く出ている、画像はメーカーサイトより拝借

 

感心したのは後付でこうしたクロスオーバーに仕立てるというやり方だ。これは今までこういった考え方は無かったので、これを考え出した人は凄いと思う。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。