BrzWeb

 整備記録

ここに掲載している作業は私個人が行ったものでなんら保障を行うようなものではありません。
また情報は自分でご確認され、自己責任にて行っていただくようお願いいたします。
また取り扱いディーラーでも異なることがあると思われますのでご注意ください。

20191117 6ヶ月セーフティチェック、16,511km、\0

2年と6ヶ月目のセーフティチェックの案内が来ていたので予約をとって入庫してきた。
今回はオイル交換の必要なしとした。
点検の結果、バッテリーの充電量が少なくなっており、できれば交換が望ましいとのことだった。
しばらく様子を見て必要であれば自分で交換することにする。

また以前か懸案の平均燃費計のジャンプの件は経過観察。
個人的にはブレーキペダルがガチャガチャ言うのが気になるところ。

その他は特に問題はなかった。

 

20190524 1年点検、オイル&オイルフィルター交換、14,317km、\0

早いものでBRZも納車から2年が経過した。
ブレーキペダルのリリース時にガチャガチャ音がする現象は今回も未解決、スバルのサービスマンもこんなもんという認識だ。
たぶんマスターシリンダーとの連結部のバックラッシュが問題なのだろうと思う。

もう一つの問題である平均燃費計のジャンプ(表示が一気に0.5km/Lとか動く)はよくわからないということだ。

今回の点検時に面白いものが発見された、それはバッテリーの上に散らばったゴハン。
たぶん猫が持ち込んだものと思われるが、これは対策をしなければならない。

 

20181209 6ヶ月セーフティチェック、オイル交換、11,529km、\6,308

1年と6ヶ月目のセーフティチェックの案内が来ていたので予約をとって入庫してきた。
本当は11月が正式な6ヶ月の期間だが予約が取れず12月にずれ込んだ。
点検パックに入っているので今回もオイル交換が含まれると思っていたが勘違いだった。

実はスバルの点検パックでオイル交換が含まれるのは初回の6ヶ月だけで以降の6ヶ月はオイル交換は含まれない。
購入時にこうした説明はなかったと思うのでちょっとした盲点だ、びっくりした人も多いのでではないだろうか。

今回は点検と同時にブレーキペダルのリリース時のガチャガチャ音対策と脱輪修理の際のウィンカー取り付けを確認してもらった。
さらにフロントバンパーのチリ合わせ不良を見てもらった。
点検自体は特に問題なし。
ブレーキペダルのリリース時のガチャガチャ音については、これまた「こんなもん」という結論だった。
ウィンカー取り付けは修正済
バンパーのチリ合わせは1日入庫して再度調整を実施することになった。
その際にフロントサイドウィンドウ左右にUVカットのフィルムを貼ることにした。

最近感じるのはスバルのクルマの品質とスバルディーラーの修理は思ったよりレベルが高くないということだ。
詰めの甘さが結構散見されるのは残念。

 

20180924 タイヤローテーション、8,747km、\0

スバルディーラーでの修理時に新品タイヤは後輪にセットされていた。
そこでタイヤローテーションを行い、新品タイヤがフロントに来るようにした。

 

20180909 脱輪修理完成、スバルホーン取り付け、7,987km、\50,000+\7,560

2018年7月27日に左側の前後輪を脱輪した。
その修理の入庫を2018年8月16日に購入したスバルディーラーにした。
修理に3週間程度要したが、やっと完成し戻ってきたのだった。
ちなみに今回の修理は車両保険を使用したので、免責金額の50,000円を支払った。
詳細はこちらを参照願いたい

修理が完成した時点でタイヤホイールを2本分新品交換しているが、新品のタイヤホイールは後輪に装着してある。

フロントバンパー交換になったので、ついでにスバルホーン(2連)を取り付け依頼した。

 

20180513 1年点検&リコール対策の完成検査、オイル&オイルフィルター交換、タイヤローテーション、7,204km、\0

早いものでBRZも納車から1年が経過した。
嫁さん専用車になっているので距離は伸びないが気持ちよく乗ってもらいたいので時々チェックをするようにしている。

今回の1年点検は、例の完成検査のリコール問題の対策も行うということなので、朝預けて夕方に引き取る内容で1日預けることになった。
特に不具合は無いが、納車時から症状の出ている、ステアリングが不整地でガタガタする件とブレーキベダルを離した際にガチャンと音がする事がある。
ステアリングの件はあきらめて、ブレーキの件を伝えて点検をしてもらった。

点検の結果、特に異常はなし。
ブレーキペダルの音は再現せず。
この前、自分でローテーションをしたのに、またローテーションされてしまった。
費用自体は点検パックで支払い済み。

 

20180331 タイヤローテーション、6,586km、\0

暖かくなってきたのでクルマ弄りを再開している。
BRZのタイヤのローテーションを行った。
BRZ自体は快調そのもので、特に気になる点はない。

まず、冬の間にさぼっていた洗車を行い、室内も掃除した。
その後、 ジャッキアップし前後のタイヤホイールを入換作業を行い、タイヤの状態をチェック。
空気圧を240kPaに調整した。

最近、スタッドボルトを十字レンチで緩めるのに腰を痛めそうで怖い。

BRZのタイヤローテーションを行った

 

20171119 6ヶ月点検 4,250km オイル交換、リコールの対応、0円

納車から6ヶ月経過したので6ヶ月点検を受けた。
一通りの点検内容では問題なし。
点検パックに含まれているオイル交換を行った。

前回も調べてもらったステアリングが路面の不正でガチャガチャする現象について再度調べてもらった。
今回も試走してもらい確認してもらったが、結果確認できずという事になった。
スポーツカーとしてはこうした現象が出るのは少し残念。
ステアリング周りはスポーツカーの場合重要なパーツにもかかわらずだ。
スバルの品質を残念に思う。

昨今話題の完成検査不正によるリコールの相談も行った。
法定点検と同時にリコール対策の検査を行うと返金があるというので次回1年点検時に行うことにした。
返金額は5万円とのこと。

 

20170716 1ヶ月点検 1,632km オイル交換、オイルフィルター代2,160円

ちょうど納車から1ヶ月経過し1ヶ月点検の時期がやってきた。
今回はスバルの点検パックに加入しているので基本的なオイル交換は含まれている。
1ヶ月点検にはオイル交換のみが含まれていてオイルエレメントは含まれていない。
気持ち悪いのでオイル交換と同時にオイルエレメントの交換を依頼した。

小1時間程度で1ヶ月点検は完了して特に異常なしであった。
ホイールは取り外した形跡がなかった。
これで良いのだろうか?

気になるポイントとしてはステアリングが路面の小さなギャップでガチャガチャする事が気になるので一応見てもらう。
試走もしてもらったが「こんなもん」ですという事になった。
スポーツカーとしては少し残念だ。

洗車もしてくれたが手抜きもいいところでイマイチ。

 

20170616 納車

BRZが納車になった。

BrzWebのTopページへ戻る

BrzWeb