CATEGORY

トヨタ

  • 2017/08/02

最近思い出したことがある 86弟分のコンパクトなS-FRはどこへ行ってしまったのだろう?

以前に管理人はS-FRがちょうど良いサイズだと書いたことがある。 2015年12月に開催された大阪モーターショー2015では会場でS-FRを見てきた。 最近ではトヨタのCMにチョコっとだけ出てたりするがS-FRの話題や姿を見かけることは皆無となってしまった。 S-FRのお披露目から2年近く経過しその後はどうなったのだろうか? 国産車でちょうど良いサイズのスポーツカーがない今早く登場してほしいものだ […]

  • 2017/05/14
  • 2018/11/23

CH-Rが売れに売れて2017年4月の販売ランキング1位 クロスオーバー車が普通の車になったということなのか?

自販連の新車乗用車販売台数月別ランキングによると2017年4月のトップはトヨタのCH-Rということだ。 クロスオーバー車が販売ランキングトップになるのはかつて無いこと。 CH-Rは発売から上位にいたのだがトップではなかったが今回トップに立った。 これは日本でもクロスオーバーが普通の車になったということなのだろうか? 日本人は比較的クロスオーバー好きな国民だとは思うが、なかなか画期的な出来事なのでは […]

  • 2017/04/06
  • 2018/11/23

スポーツ制御CVTってなんだ? 速いのか? 「TGR Vitz CVT」の全日本参戦の意味

トヨタが「TGR Vitz CVT」で全日本ラリー選手権JN3クラスに参戦すると発表した。 管理人は2ペダル車もモータースポーツできるだろうし、これからのスポーツカーは2ペダルが主流となっていくと思っている。 そういう意味では管理人は2ペダル車を今までは積極的に乗ってきたのだった。 しかし現実はどうだろう? モータースポーツの世界では2ペダル車の比率は極端に少ない。 これはハッキリ言って勝てないし […]

  • 2017/03/31
  • 2020/08/11

ゴムが好きなんですフロアマット S660用のゴムのフロアマット「EZクリーンフロアマット」には改良の余地あり

管理人はゴムのフロアマットが大好きだ。 だがこのゴムのフロアマットはなかなか難しい。 特にサードパーティー製のゴムのフロアマットはなかなか満足できるものが無い。 現在管理人はS660に「EZクリーンフロアマット」というゴムのフロアマットを装着しているが改良の余地が多い。 そんなことを書いてみた。 ゴムのフロアマットに求めるもの 昔みたいにフロアマットならなんでもよいという時代ではない。 管理人To […]

  • 2017/03/09
  • 2018/11/23

後日談の後日談 嗚呼MR-Sにぞっこん あわやお持ち帰りか? というところまで行ったのだった

昨日書いた通りインプレッサ スポーツのあとにルーテシア R.S.トロフィーに試乗させていただきたいへん幸せな休日を過ごしたのだった。 我が家の走って楽しいファミリーカーを探しているわけだが新車ばかり探しているわけではない。 中古車でも2ペダルで走って楽しい車があればそれはそれで良いのだ。 そこでルーテシアに試乗させていただいた帰りにトヨタ系の中古車センターに立ち寄った。 お目当ては86の中古車なの […]

  • 2017/03/04
  • 2017/03/04

いまどきのコンパクトスポーツって1000cc+ターボの時代 実は時代は繰り返すってことだ

先日、新型スイフトRStに試乗したことを書いた。 コンパクトスポーツって昔は1600ccのNA、通称テンロクってのが中心だった。 それが時代が変わるにつれ1500ccのNAになり、さらに1000ccのターボになりつつある。 だが大昔には1000cc前後のターボ車は結構過激なモデルがあったのだ。 すごくピーキーなやつがゴロゴロしていたのだ。 ということでコンパクトスポーツの昔とこれからを書いてみた。 […]

  • 2017/02/22

新型プリウスPHVに思う 凝りすぎた内容 もっと安い価格で普及型PHVを出すべきだろうと思う

管理人は最近トヨタのディーラーへ行く機会があった。 ちょうど新型プリウスPHVの発売が開始されて初めての週末だった。 もっと人だかりができているのかと思ったが意外と新型プリウスPHVを見る人も少なかった。 管理人自身も興味はあったがチラッと車の中を覗き見しただけだ。 それは新型プリウスPHVの価格が高いのでハナからアウトオブ眼中だったからだ。 そんな新型プリウスPHVのことを書いてみた。 今欲しい […]

  • 2017/02/20
  • 2020/12/01

アイドリングストップとは無縁のクルマ好き中高年家庭のためのファミリーカー探し 走って楽しい車がないんだなぁ

管理人の家族は子供たちがすでに社会人になったり嫁に行って家から出ていったので夫婦2人で生活している。 ミニバンはもう不要なのだが娘夫婦の孫達がやってくる時のために一応キープしているのだった。 だが娘夫婦はそろそろミニバンを買うと言い出していて、こちらではミニバンは不要だと思うようになってきた。 さらに現在乗っているミニバンはすでに12年目と8万キロの車齢となっているのだった。 そこで車には詳しくは […]

  • 2017/02/13
  • 2017/02/13

150万で手に入れる新しめのコンパクトでスポーティーな中古車 ただし2ペダル:その2

前回はメーカーチューンのスポーティーな中古コンパクトカーを紹介した。 今回はメーカーが特別にチューンしたものではなく最初からラインアップにあるグレードを紹介してみよう。 通常モデルとしてラインアップされる車なのだがキラリと光る特徴がある こうした気になるグレードのコンパクトカーを中古で探してみた。 特別宣伝しない自動車メーカー メーカーチューンだとかワークスチューンだとかではないモデルは特段目立つ […]

  • 2017/02/11
  • 2018/11/23

プリウスのテールランプが生理的にあかん 得体の知れない感じがする 売れない理由はココなのか?

現行50系プリウスの不調が伝えられている。 管理人も発売当初に早速試乗してみてなかなか良く出来てると思ったものだ。 一方、現行50系プリウスの外観デザインは発売当初から賛否両論だった。 前から見ると鼻先が潰れてるし、横から見るとカモノハシだし、リアから見るとメルヘンだ。 そんな現行50系プリウスのデザインについて考えてみた。 デザインの世界は難しい 車に限らずデザインの世界は大変難しい。 数値とし […]