トヨタ次期「プリウス」は4WDもあり、今度はどんなコンセプト?2015年度に発売予定

    2015/05/24

Prius

トヨタのプリウスは街中で見慣れた車となって久しい。

たぶん30年前の頃のカローラって感じになるのだろうなぁとプリウスが発売されたときに想像を巡らしたものだ。ある意味それが現実となっていてあっち向いてもこっち向いてもプリウスがいるという状況だ。さらに軽自動車の増殖が著しくって、正直ここまでとは想像していなかった。

広告

次期プリウスの噂

次期のプリウスの噂がボチボチ出始めていて2015年の夏頃になるのではないかと言われている。今度はちゃんと降雪地域用に4WDモデルも用意するらしい。雪が無い地域から見ると意外と降雪地域の4WD率は低いのでビックリすることはあるが4WDがあったほうが良いと思うのだ。そういった意味では軽自動車は必ず4WDモデルがラインアップされていて降雪地域でのマーケティングを意識している。
やっとプリウスも技術的な問題点が解決したのか次期モデルでは4WDを用意するということになったらしい。HVやPHV、EVの4WDは既に結構たくさんのモデルが世に出ているので珍しくは無いが、猫も杓子もプリウスなだけに安価に4WD化を行える機構を備えるのだろう。

個人的にはアクアとプリウスの落差が激しく乗った感触がかなり異なる。やはりアクアはコストをかなりカットしているなと感じさせる雑な作りだ。この間を埋めるようなモデルが出てくるか、どちらかのモデルが相手に近づくかしないといけないのではないだろうか。次期のプリウスはどのような所を付いてくるのか今から気になる。予想としてはより上位へ移行して、前述のギャップを埋める車種を出してくるのではないだろうか。

今回はこのへんで

では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。