CATEGORY

シビックType-R

  • 2014/10/03
  • 2015/09/27

ホンダ新型「シビック Type-R」は+Rボタン付き

パリモーターショーの情報が出てきている。少し気になるところとしてはホンダの新型「シビック Type-R」のことだ。 新型シビックType-Rは「+R」ボタン付き 現在のところあまり情報は無いが、面白い情報がある。新型「シビック Type-R」には+Rボタンが装備されていて、それはステアリングホイールの横にあるらしい。そしてこの+Rボタンを押すとエンジン特性がよりアグレッシブになり、ステアリングホイ […]

  • 2014/09/28
  • 2021/10/11

EK9メンテナンス:サーキット走行本番

昨日、朝早くからセントラルサーキットへ出かけてきた。 セントラルサーキットで開催されたショップの走行会に久々の参加となった。 このEK9の事情説明 友人はこのEK9でのサーキット走行は初めてとなる、それにサーキット走行自体が4年半振りとなる。 ここで状況を少し説明しておく。以前友人はTomTomと一緒に別の車(FR)でこの走行会に何度か参加してきた。それがほぼ4年半前のことだ。その後、様々な理由に […]

  • 2014/09/23
  • 2021/10/11

EK9メンテナンス:サーキット走行準備開始その5:準備するモノ

ついに今週末となった友人のEK9でのサーキットデビュー。 ある程度準備はしてあるが、ここでもう一度見直してみた。 大事なのは当日のお天気、遠足と同じなのだ。 サーキットお出かけ当日が雨だと困ることが多い サーキット走行当日が雨の場合は困ったことが結構多い。 持って行った荷物が濡れてしまうので、濡れないように対策を行う必要があるのだ(あたりまえだが)。 こういった時は大きなプラスチック製の箱を持って […]

  • 2014/09/13
  • 2019/09/26

EK9メンテナンス:サーキット走行準備開始その4:エア抜き作業

友人のサーキットデビューを目指すEK9だが、サーキットを走る日程が決まった。 2014年9月27日にセントラルサーキットへ行くことになった。 なんだか過保護な親のようだがその際にはメカニックとして同行する予定だ。 EK9の準備も随分進み、今回はブレーキのエア抜きを行った。 ブレーキのエア抜きと言えばいくつか目的がある。 1つは文字通りエア抜きだ、ブレーキラインの途中にエアが噛んでしまうとブレーキタ […]

  • 2014/08/10
  • 2018/12/09

EK9メンテナンス:サーキット走行準備開始その3:ハーネスの取付け

友人のEK9のサーキットデビューの準備を進めている。やっと作業時間を取ることができたのでハーネスの取り付け作業を行った。 段取りとしてはハーネス用のフロントのアンカーを金具を用いてシートレール後ろ側のボルトと共締め、リアはリアシート用のベルトキャッチを外してアイボルト取り付け、そこにハーネスを固定する。 またこのEK9は友人が手に入れてから思いっきり走ったことが無い、それだけに限界域の車の挙動が心 […]

  • 2014/08/06
  • 2018/12/09

EK9メンテナンス:サーキット走行準備開始その2:アイボルト調達

以前、友人のEK9のサーキットを走る準備をすると書いた。そこでまずはフルハーネスを取り付ける必要があるのでその準備を行った。 フルハーネスを取り付けるにあたって必要なことは、そのアンカーを何処から取るのかということだ。今回はJAF公認レースではなくショップの走行会なので簡易な取り付けを行う予定にしている。 簡易と言ってもクラッシュ時に役に立たないのでは困るのでキチンと機能するように取り付ける。 使 […]

  • 2014/07/29
  • 2018/12/09

EK9メンテナンス:サーキット走行準備開始

ちょっと備忘録のように書きなぐり。 友人がEK9レースベース車でサーキットを走る準備をすることになった。この車では初めてのサーキットになる。 この友人は以前S2000で管理人TomTomと一緒にサーキットを走っていたのだが、久しぶりのサーキットとなる。 ↑ 画像はEK9用のオーリンズ DFV、ピロアッパーマウント仕様、画像はメーカーサイトより拝借 このEK9の内容は・・・ このEK9はエンジンノー […]

  • 2014/07/21
  • 2018/12/09

EK9メンテナンス:ブーツが破れとるではないか

久しぶりに友人のEK9のメンテナンスを行った。 今回のメンテナンスの内容はタイヤの前後ローテーションだ。勤務先の駐車場のスロープが左回りで下るため左前のタイヤがえらく擦り減るということだ。こういうこともあるんだなぁと感心。 下回りも時々チェックする必要がある このオーリンズの足回りを組んだEK9はジャッキアップが簡単である。 フロントタイヤの直後のジャッキポイントにジャッキをかますと前後のタイヤが […]

  • 2014/05/22
  • 2015/09/27

ホンダ新型「シビック Type-R」はもうすぐか?!

ジュネーブショーあたりからホンダの「シビック Type-R」は露出が多くなっている。 スパイフォトが多いのは関心の高さの裏返し すでに画像も多く出回り動画も公開されている。さらにメディア向けの試乗会も開催されてある程度のレベルには達しているようだ。 今回は偽装なしのシビックType-R 今回は全く擬装無しの街中での「シビック Type-R」の画像がスクープされている。これは多分ホンダのマーケティン […]

  • 2014/05/11
  • 2015/11/13

TomTom的今でも欲しい車、絶版国産スポーツ編その2

少し電子制御が入り過ぎの現代の車。 こいつら現代の車は自分の感性と少し合わないところがあったりするのが玉に瑕。 でも素晴らしいテクノロジーで安全に速く走れるのは間違いが無いところ。 実用車はこれで良いと思うのだが、趣味としての車となればチト違うと思うのだ。 言うなれば人馬一体というか阿吽の息というか、意のままに操れる事、ちゃんとオッサンにフィードバックをしてくれる事が大事なのだ。 そういう意味では […]