CATEGORY

故障

車は機械モノなので故障とは切っても切れない関係です。車の精度が上がったとは言え避けては通れない故障に関する事を集めてみました。ご参考にどうぞ。

  • 2017/05/24

ホンダ・トータル・ケアの100万人突破に思う 入りたいのに入れない状況を早く解決すべきだ

ホンダ・トータル・ケアの会員数が100万人を超えたそうだ。 ホンダ・トータル・ケアは日本の自動車メーカーが行うユーザサービスとしては画期的だ。 というのは日本の自動車メーカーでは、こうしたサービスは無い、ホンダが初めてなのだ。 輸入車のインポーターは、すでに同様のサービスをかなり以前から行っていて管理人も何度かお世話になった事がある。 そのホンダ・トータル・ケアだが、管理人はご存知の通りS660を […]

  • 2015/11/13
  • 2015/11/13

EK9の異音の原因は意外なことにタイロッドだった

先日EK9でセントラルサーキットへ出かけた際に右コーナーだけステアリングを切り込むと異音がしている事を書いた。 そこで管理人が疑ったのが左のドライブシャフトのスプラインだった。 その後EK9はプロの目でチェックしていただき異音の原因はタイロッドであるという結論になった。 タイロッドってなんだ? このタイロッドというのはステアリングを切る際にその動きを車輪に伝える重要な部品だ。 タイロッドというシャ […]

  • 2015/03/04
  • 2015/11/13

えっ147買い換えるんっ、ついに息絶えるのか→息絶えちゃった、実用車のお話

前回147に乗っている友人がメンテが難しくなり泣く泣く手放してしまうかもしれないと書いた。 心変わりは人の常、お金の問題もある あれだけアルファロメオ147のツインスパークとセレスピードに惚れ込んで結構なお金を掛けてメンテしてたのにと考えると悲しいのだが本人にとっては大まじめだ。 古い車は構造がシンプルならある程度面倒を見れる可能性も高いのだが、少し複雑な構造の車だと途端に維持管理が難しくなる。 […]

  • 2015/02/17
  • 2015/11/13

えっ147買い換えるんっ、ついに息絶えるのか・・・

古い車の維持にはお金と労力が必要だ。それに家族の理解も必要なのだ。それらをクリアした上で素晴らしい主治医と出会う事ができれば幸せな車ライフが送れる。イロイロ見ていると古い車の鬼門はミッションンのようだ。逆にこれをクリアできればもっと長く乗ることもできるだろうと思う。

  • 2015/02/16
  • 2018/12/09

EK9メンテナンス:サーキット走行サポート:体調管理の重要性

友人のEK9のセントラルサーキット会員走行枠のデビュー戦にメカニックとして付き添った。気温は低く路面状況もハーフウェットであまり良くなかったが以前よりは良い感触で走れていたようだ。しかしながら極度の緊張からドライバーがダウンしオッサンの体調管理の難しさを思い知ったという訳だ。無理は禁物なのだ。

  • 2014/09/26
  • 2015/06/15

ショッピングセンターの駐車場で家の車が動かなくなった

すでに9年目に突入している我が家の車。 さすが国産ということで消耗品以外は全く手がかからない。 しかし昨日の夜、家内が買い物にショッピングセンターに行って買い物した後に帰ろうとしたらエンジン始動せずとの連絡があった。仕事帰りに合流してみるとセルは回るがギアが噛み合ってないのでエンジン始動できない様子。キーを回すとギーと音がする。 駐車場が時間外だったのだ JAFさん呼ぼうとしたが駐車場は22時でゲ […]

  • 2014/07/21
  • 2018/12/09

EK9メンテナンス:ブーツが破れとるではないか

久しぶりに友人のEK9のメンテナンスを行った。 今回のメンテナンスの内容はタイヤの前後ローテーションだ。勤務先の駐車場のスロープが左回りで下るため左前のタイヤがえらく擦り減るということだ。こういうこともあるんだなぁと感心。 下回りも時々チェックする必要がある このオーリンズの足回りを組んだEK9はジャッキアップが簡単である。 フロントタイヤの直後のジャッキポイントにジャッキをかますと前後のタイヤが […]