ショッピングセンターの駐車場で家の車が動かなくなった

    2015/06/15

すでに9年目に突入している我が家の車。 さすが国産ということで消耗品以外は全く手がかからない。
しかし昨日の夜、家内が買い物にショッピングセンターに行って買い物した後に帰ろうとしたらエンジン始動せずとの連絡があった。
仕事帰りに合流してみるとセルは回るがギアが噛み合ってないのでエンジン始動できない様子。
キーを回すとギーと音がする。

広告

駐車場が時間外だったのだ

JAFさん呼ぼうとしたが駐車場は22時でゲートクローズ。
しょうがないので翌朝7時から救出作戦決行となった。朝の7時にJAFさんに来てすぐに症状を確認開始。
すぐ目星が付いたみたいでバッテリーをジャンプ、すると。まぁどうしたことでしょう、キュンキュンとエンジンがかかるではありませんか。
JAFさんによるとバッテリーが弱ってもこういう症状になるとの事。
いただいた伝票にはバッテリーの過放電と書いてある。
IMG_1754.JPG

灯台下暗し、兆候も気づかなかった

そう言えば前回バッテリーを変えたのは4年前、そりゃあかんわ。
こうしてブログ書いているのに気付かなかった、少し情けない気分です。
まぁ人生いつでも勉強ですね。 9年落ち6万キロ走行となるとイロイロありますわ。 バッテリー交換してもらって復活!
IMG_1755.JPG

今日はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。