フィアット パンダ4×4がついに発売、有終の美を飾れるか

    2015/05/24

現行フィアットパンダはコンパクトで可愛いボティーにツインエアーエンジンを積んだ評判の良い車だ。

広告

パンダにやっと4×4が登場

パンダは惜しいことに4×4が日本には入って来てなかった。やっと今回限定ではあるが日本導入となる。台数は全部で340台、内訳はタスカングリーン160台、アイスホワイト120台、イタリアンレッド60台となる。

IMG_1753.JPG

IMG_1752.JPG

 

パワートレインはフィアット得意の875cc2気筒ガソリンエンジン「ツインエア」+6速MTとなる。惜しいのは2ペダルがあればもっと売れるだろうにと思うのだ。
今回導入されるパンダ4×4の装備としては、4WD+電子式デフロック(ELD)、車高が65mm高く設定、専用アルミホイール、専用アンダーガード前後、「シティブレーキコントロール」を備える。

パンダ4×4は個人的には大変好みの車なのだ。この外観を見ているとなんだか動物のようで幸せな気持ちになるのだ。そんな雰囲気を持ったフィアットパンダは非常に稀有な車だと思う。是非この機会にパンダを1匹いかがだろうか。

今回はこのへんで

では

 

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。