新年早々2015年1月1日に発表された事

    2015/06/19

今年2015年の正月は非常にゆっくりとさせていただいた。
個人的に懸案事項は多々あったが、昨年からの流れを変えたいと思う。
さらに新たな年に新たな決意を!となるのが普通なのだが、実は脱力し過ぎて決意は全くできていない(笑)。

広告

正月から発表、確信犯か?

FCAJのプレスリリース、正月の元日から発表を行うなんてなかなかシャレているが認知は低いだろう

↑ FCAJのプレスリリース、正月の元日から発表を行うなんてなかなかシャレているが認知は低いだろう

 

正月のお話はさておき、2015年1月1日からプレス発表を行った自動車会社がある。
それはフィアットクライスラージャパンで、社名変更を発表したのだ。新しい社名はFCAジャパン(株)となったという事だ。

FCAってどんな会社?

個人的には旧社名のフィアットクライスラージャパンのほうが具体的にイメージができて良いと思うのだが、皆さんはどうだろう。
FCAという社名では具体的にどのような車を扱っているのか想像が付かないのだ。
そのFCAのブランドとしてはフィアット、アバルト、アルファロメオ、クライスラー、ジープとなる。クライスラー以外は意外と身近なブランドなので皆さんも一度は見に行ったことがあるかもしれない。

広告

会社名とブランドイメージ

こうした会社名とブランド名の関係は非常に密接だし、容易に想像できるようにしておかないとユーザーは意外と会社名を覚えているものだ。
例えばプジョーやシトロエン、そしてルノーなんかはプジョー・シトロエン・ジャポンだったり、ルノー・ジャポンという会社名でジャポンという響きがフランスだなぁと感じるのである。
こうした会社名から受けるイメージは大切なのだ。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。