CATEGORY

オープンカー

オープンボディーの車を集めてあります。オープンボディーはメリット・デメリットありますが何と言っても風に吹かれて気持ちの良いクルージングが出来るのが良いですね。

  • 2018/10/08
  • 2018/10/08

S660の2回目の1年点検を受けた 2年乗ってみたS660の感想をまとめてみる

先日S660の1年点検に行ってきた、2回目の1年点検なのでS660を購入してから丸2年が経過したことになる。 たぶんS660って乗り初めの最初の半年が分かれ目となるのではないだろうか? その間にS660の良いところを見いだせなければ乗り換えとなるだろう。 逆に、その間に改めてS660に惚れ直したということになると長く乗るということになるのではないだろうか。 そんなS660って評価が真っ二つに別れて […]

  • 2018/07/27
  • 2018/08/11

熱い車で夏を乗り切るためにしたいこと 水分補給と汗対策

ここのところ猛暑が続いているが、皆さんは体調を崩してはいないだろうか。 クルマを楽しむにも、まずは体調を整えた上でないと安全も確保できなくなる。 管理人の乗っているクルマは車内がおおいに熱くなるクルマなのだが、今年の夏は昼間に走っているだけでフラフラになる。 そんなときの対処法をイロイロと考えてみた。 今年の夏は異常な暑さだが不思議とS660の水温は安定している 連日メディアは今年の夏の異常な暑さ […]

  • 2018/06/08
  • 2018/06/08

ロードスターRFのマイナーチェンジに思う 26PSアップは既存ユーザをガッカリさせる

ロードスターRFがマイナーチェンジを発表したようだ。 ロードスターは管理人もNCに乗っていたことがあるので興味はあるのだが、ロードスターRFは大変高価な車になってしまった。 それだけに今回のマイナーチェンジでは少々考えさせられる内容と思った。 マイナーチェンジの内容はたいへん多岐にわたり、真面目にロードスターRFのバージョンアップを図っているのには敬意を表する。 だがエンジンの馬力が26PSもアッ […]

  • 2018/06/02

S660のスピーカーを替えたい今日このごろ ゆったり運転には良い音楽で心おだやか

管理人はクルマのオーディオにはそれほど凝るタイプではない。 が、心地よい音楽をクルマの中で聞きたいとは思う。 音楽は気分をウキウキにしたり、勇気づけてくれたり、落ち着かせてくれる。 クルマの中でカリカリしているときには、大好きな音楽を聞いて心おだやかになりたいと思う。 S660は基本的にうるさいクルマだが、大好きな音楽を聞くために少しだけグレードアップしたい。 そんなことを書いてみた。 音楽は大好 […]

  • 2017/12/05
  • 2018/08/14

思い立って 熊野 十津川村 瀞峡 吉野山を巡るプチ弾丸ツアー たいへん清々しい気分になれたのが収穫

先週の土曜日に思い立って熊野までプチ弾丸ツアーを敢行した。 思い立ってと言うのは管理人が思うことがあり今年の締めくくりと来年に向けて気分一新したいという理由からだ。 今回はシンプルに行先を選択し、あまりウロウロしなかった。 するといつも熊野へ行くと500kmを超える日帰りの弾丸ツアーとなるのだが、今回は412kmほどでプチ弾丸ツアーという形になった。 久しぶりに早く自宅を出ることができたので午前中 […]

  • 2017/11/28
  • 2018/08/14

舞鶴で海軍カレー食べて丹後半島の渡来系神社を大雨の中巡るプチ弾丸ツアー そして「A.i.R.」の微調整は成功

最近お休みの朝に早起きができず行きたい所に行けてないことが続いていて、なんだか情けない。 本当は紀伊半島へ弾丸ツアーを敢行したかったのだが、早起きできず丹後半島へ行き先を変えた。 今回はBRIDE「A.i.R.」の微調整を行ったのでその感触を見る、そしてそのポジションに慣れるというのが主な目的だ。 そしてプチ弾丸ツアーの行き先は古代半島系の痕跡を色濃く残した丹後半島の神社を目指すことだ。 天気はあ […]

  • 2017/10/08
  • 2017/10/09

S660に「A.i.R.」を取り付けてシェイクダウンに出かけた ゆるバケとはよく言ったものだ 普段使いには最適

「A.i.R.」をやっとのことでS660に取り付け、暫定だがポジションを出してみた。 そうなると走りたくなるのが人情というものである。 さっそく早朝から点検のためにノーマルに戻していたタイヤホイールからツーリング用のタイヤホイールセットに大汗かきながら履き替えた。 今回は京都府の北部から日本海沿いを兵庫県北部まで一回り「A.i.R.」のシェイクダウンに走ってみた(舞鶴、宮津、豊岡)。 「A.i.R […]

  • 2017/10/07
  • 2018/08/14

S660に「A.i.R.」の取り付けを行った 面倒くさいが急がば回れのポジション出し

管理人がS660用にBRIDE「A.i.R.」を発注したのが2017年8月5日である。 そのBRIDE「A.i.R.」の入荷連絡があった。 当初の納期は4ヶ月と言われていたが2ヶ月ほどで入荷したことになる。 さっそく本日引き取りに行き、いつものように自分で取り付けした。 新しいおもちゃが与えられると喜々として取り付け、そして使いたくなるのはいつものことだ。 今回はBRIDE「A.i.R.」の取り付 […]

  • 2017/08/22
  • 2018/08/11

S660+無限ハードトップでやっと普通の車になる その耐候性はピカイチだ

最近S660の固い屋根へのアクセスが非常に多い。 たぶん当ブログを読んでくださる方がS660の耐候性に不安を持っていて無限ハードトップ装着でどうなるのか?ということに興味があるのだろうと想像している。 林道や旧道の峠好きな管理人もその点が大いに不安だった。 お盆に「岐阜から湖北へ峠超え弾丸ツアー」に出かけたがかなりの大雨に遭遇した。 ヘッドライトを点灯しないと車が見えないくらいの雨と表現すると分か […]

  • 2017/05/26
  • 2018/11/23

ロータス エリーゼにはS660より重量が軽いモデルがある やっぱりスポーツカーは軽さが命だ

管理人はクルマに関する目標のひとつとしてロータス エリーゼに乗ってみたいと思っている。 走って気持ち良いということを考えるとロータス エリーゼはある意味、究極の車だと思うのだ。 ロータス エリーゼはライトウェイト、ミッドシップ、贅沢装備なしという贅肉を削ぎ落としたハードな車だ。 このクルマに乗るために体を鍛えておかなければならないような車だ。 そんなロータス エリーゼのNAモデルは非常に軽量で79 […]