「911 GT3」の2014年モデル全車でエンジンを交換

    2015/05/24

20140320-212940.jpg

ポルシェがエンジン交換に踏み切った。

と言っても「911 GT3(2014年モデル)」に限っての事だ。この車は日本においては一体何台デリバリーされたか定かではないが絶対数はかなり少ないだろう。

症状はコネクティングロッドに問題がありボルトが緩んでクランクケースを損傷。最悪の場合、車両火災を招く可能性があるというものだ。ヨーロッパでは実際にこの事例があるということだ。すぐに使用を中止する必要がある。

しかし流石ポルシェだと感心する。高度にチューンされたエンジンだろうから丸ごと交換が一番良いとの判断だろう。

今回はこのへんで

では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。