CATEGORY

車のドライビング

  • 2020/08/12
  • 2020/08/12

S660で行く 涼を求めて標高1000m峠越え またまた氷ノ山越え国道482号線だが今年は混雑だった

今はお盆の期間真っ最中ということでお休みの方も多いと思う。 例年と違い今年はコロナ禍のため出かけられない人や帰省できない人も多いのではないだろうか。 なんと凄い時代に遭遇したものだと思う、これはある意味アンラッキーだし、逆に貴重な体験とも言える。 そんな中、管理人は今年も涼を求めて1000m峠越えツアーを敢行した。 ただし管理人の住む兵庫県からは極力出ないようにし、立ち寄る先も必要最小限とした。 […]

  • 2019/06/06
  • 2019/06/06

最近の煽りに過敏な風潮に一言申す 自分はどうなのだ?非はないのかよく考えてみろと言いたい

最近では少し下火にはなったが煽り行為に対する過敏な反応が目につくと思っている。 もちろん悪意を持って煽る行為を肯定するわけではない。 しかし悪意を持って運転していないのにそうなってしまうこともある。 自分が何か原因になっていないか?と考えることも必要だと思う。 そんな事を書いてみた。 最近の煽り行為とその悲しい結末に思う ここ何年か煽り運転が様々なトラブルを誘発し社会問題になっている。 高速道路上 […]

  • 2019/06/02
  • 2019/06/03

右ひじが腱鞘炎!? ちょっと特殊なS660のドライバー事情

管理人はS660に乗り始めてから右ひじが痛い、実は右膝も痛い。 年寄りやからちゃうん?とかツッコミもあるだろうが…。 クルマによって身体のどこかに負担がかかることは時々あることかもしれない。 そんなことを書いてみた。 クルマによって身体に負担がかかるということ 特にスポーツカーではなくてもクルマに乗ることによって身体が痛むという事はままあることだ。 一番ポピュラーなのは腰痛だろうか。 管理人が若い […]

  • 2019/03/28
  • 2019/03/31

ナカナカしぶといS660のブレーキパッド ディクセルESはすでに15,000kmは超えたがまだ行ける

2018年12月にS660に装着したブレーキパッド(ディクセルES)は15,000kmくらい持ちそうと書いた。 この前ブレーキパッドをチェックしてみると残量はあるのでまだ行けそうだ。 といっても冬の間はブレーキを酷使する乗り方をしてないので減らないという現実もある。 そんな事を書いてみた。 ブレーキパッドが減ってくると感触が悪いし早く減る S660に限ったことではないがブレーキパッドの残量が少なく […]

  • 2019/02/12
  • 2019/02/12

「避けるべきクルマ」と「軽く見られるクルマ」 軽自動車だからって…S660を軽く見ないでほしいと思う今日このごろ

走っているクルマの車種や状態でイロイロなことを判断することがあると思う。 例えばボディーがボコボコの状態のクルマには近づかないようにするとか。 あまりに高価なクルマが走っているとできるだけ離れるとか。 自分の周りのクルマを観察すると避けるべきクルマもチラホラある。 それに加えて軽自動車を文字通り軽く見る人もいる。 久々に文句が多いが、そんなことを書いてみた。 気をつけなければならないクルマ 走って […]

  • 2018/12/25
  • 2019/01/16

フロアマットに悩む S660用のゴムのフロアマット探しは続いているのだが、無い…

最近フロアマットに悩んでいる。 というのはフルバケットシート導入をしたことがきっかけとなっている。 着座位置が低くなって膝の位置も低くなっている。 当然ペダルを踏みつける角度が浅くなって「かかと」とフロアの関係も変化した。 この「かかと」の収まりが悪くなったのだ。 そんなことを書いてみた。 人間の体は実に微妙だ 随分前にシートポジションの件で人間の体は微妙だと書いたことがある。 今回はこれを地で行 […]

  • 2018/12/16
  • 2018/12/16

S660に装着したディクセルESは15,000kmくらい持ちそう 次はローターとセットで交換しようと思う

管理人のS660には現在ディクセルの「ES type」というブレーキパッドを使用している。 この「ES type」というブレーキパッドは大変コストパフォーマンスが良い。 この価格で、これだけリニアに効いて、耐フェード性もそこそこあるので非常に満足している。 ブレーキの感触が悪いので、さきほどまでS660ブレーキのエア抜きをしていた。 これはブレーキパッドがすり減って残りが少なくなってきたからだ。 […]

  • 2018/11/10

S660のクラッチダンパーに思う 実はシフトダウン時のことを考えているのではないだろうか?

最近S660のクラッチについて思うことがあったので書いてみようと思う。 S660のMTモデルのクラッチにはクラッチダンパーというデバイスが装着されているのはご存知の通りだと思う。 管理人は鈍いのか特に不便に感じないのでそのままにしているがハタっと気がついたことがある。 そんな事を書いてみた。 クルマのクラッチはクラッチカバーとクラッチディスクの組み合わせ クラッチというのはクルマのパーツの中でも縁 […]

  • 2018/11/07

2輪のシフト操作と4輪のシフト操作の違い ミッション自体の構造と操作方法に違いがある

最近のクルマのエンジンの回転落ちが遅いと感じているのは管理人だけではないだろう。 つくづく思うのはクルマ自体がいたせりつくせりになってきていてドライバーにとって過保護になっているのではないかということだ。 日産のフェアレディZやホンダのシビックType-R、トヨタのカローラスポーツでも回転を自ら合わせるMTモデルが出てきている。 MTの絶対数が出ない昨今、MT乗りは貴重で乗りやすくしないと売れない […]

  • 2018/09/09
  • 2018/09/10

北摂の山々は台風21号でひどい有様だった 早期の復旧を願う

ついこの前、西日本では大雨の被害が出て未曾有の災害となった、管理人が住む関西地方では2018年9月4日にやってきた台風21号が強風の猛威をふるった。先日は北海道では地震が起こった。 近年の地球規模の天変地異には恐怖すら感じる、それも立て続いて日本列島を襲っている。 当ブログはクルマのブログではあるが、平和な生活あってのブログであり、その上で趣味としてのクルマとの関わり合いを書いている。 ちょっと複 […]