CATEGORY

通信

車と外部との通信は日々実現していきます。ITSやV2X通信を用いてより安全により便利に車は進化しつつあります。元通信技術者の管理人がこうした通信の最先端情報を集めました。ご参考にどうぞ。

  • 2017/11/09

自動車保険もクラウドでひも付きの時代 なんでもかんでも筒抜けはやだなぁ~

現在日本でクルマに乗るなら自動車保険は必須であることは間違いない。 自動車の保険というのはなにかと気苦労が多いような気がする。 というのは毎年更新をしなければならないし、うっかり更新忘れしようものなら危険極まりない。 その保険料金は結構なコストだし、車によっては保険料率が高いモノもある。 保険の種類によっては走行距離で料金が異なるプランもあるが、クルマ好きとしてはどれだけ走るか?ということが気にな […]

  • 2016/01/30
  • 2016/01/30

ちょっと真面目な車のIoTとビッグデータのお話し すでにコネクティッドカー化している車も多い!?

コネクティッドカーとは先日もトヨタの例を紹介したが通信によりデータセンターと繋がっている車を言う。 車の様々な情報をデータセンターへどんどん送り込んでいる訳だ。 現代ではプライバシーとの関係が大いにあるのでどこまでがどうなのかという議論は大いにあると思うがこれによって実現できることも非常に多いのだ。 今回はそうした車とIoTとビッグデータの事を書いてみた。 日本におけるコネクティッドカーの例 日本 […]

  • 2016/01/20
  • 2016/01/30

最近のトヨタはコネクティッドカーへの動きが激しい 衛星通信まで視野に入った

トヨタの車にはDCMという通信装置が装備されているかオプションで設定できる車がある。 このDCMと言うのはData Communication Moduleの略でAUの回線を使用する通信装置なのだ。 ちなみにこのDCM自体はすでに登場してからすでに10年以上経過しているのだ。 トヨタのDCMの利用方法 トヨタの車載ナビに通信を追加する事によりサービスの幅を広げたのがT-Connectなのだ。 その […]

  • 2016/01/10

車内LANは百花繚乱状態 「1000BASE-T1」の対抗馬「HDBaseT」現る

以前車の内部のネットワークはイーサネットになりつつあり「1000BASE-T1」が有力だと書いた。 しかし最近ではこれに対抗しようという別陣営の動きもある。 それは元々AV機器向けの規格「HDBaseT」なのだ。 業界のデファクトスタンダードの位置を狙って席取り合戦が始まっているのだ。 より高速化が望まれる車内LAN 車内のネットワークは長らくCANバスと呼ばれるネットワークが主流となっていた。 […]

  • 2015/12/23
  • 2018/08/11

ETC2.0ってなんなのさ? 料金決済だけでなくITSと車両の橋渡し役

最近はITSだのETC2.0だのと車に関する通信が数多く登場しややこしい。 管理人の車にもETCは付いているがITSやETC2.0は付いていない。 ますます高度化する車自体とV2X通信(V2Iと言っても良いだろう)についてまとめてみた。 参考にして欲しい。 車への情報提供はかつてイロイロあった 覚えているだろうか?ナビゲーションにはFM VICSと光ビーコンというのがあった事を。 一時期は管理人T […]

  • 2015/12/17
  • 2015/12/16

トヨタの「TransLog」という法人向け車両の動体管理ソリューションが出てきた アイドリングしてお昼寝なんて一目瞭然

車両の動体管理システムは随分と前から様々なシステムが開発されている。 トラックを主体としたものや一般的な営業車を対象としたもの、またタクシーを対象としたものと様々だ。 今回トヨタが法人向けに発売する「TransLog」は自動車メーカーが作るだけになかなか芸が細かい。 営業マンが営業車で昼寝しているなんてのも把握できてしまうのかもしれない。 ↑ 「TransLog」の地図表示画面、基本的なリアルタイ […]

  • 2015/11/19

沖電気のITS利用位置情報システム 歩行者もDSRC端末を持って歩かないといけなくなる?

ITS利用も現実的な技術が開発されつつある。 今回沖電気工業が発表したのは「次世代ITS路側インフラ無線技術」という技術でDSRC端末の位置を高精度で特定する事ができるシステムとなっている。 車とインフラ間の通信を介して歩行者や対向車の情報を事前に車両に通知する事でよい高精度な安全が確保できるという事なのだ。 ITSでの課題はなんだ? ITSを利用する上で単純にインフラである道路側の設備と車両と2 […]

  • 2015/10/21

車内ネットワークもイーサネットの時代、それも1Gbpsだからビックリする

今回はちょっと小難しい車の中の通信ネットワークのお話だ。車内ネットワークは長らくCANバスが採用されてきた。そのCANバスがここ何年かでイーサネットに置き換わるという動きを見せている。さらにイーサネットの速度が飛躍的に上がろうとしているという現状がある。速度が上がる事で車の中で何が実現できるのだろうか?ちょっと近未来的なお話しだがどんどんIT化していく車の将来を占う上で非常に重要な事なのだ。 車内 […]

  • 2015/06/29
  • 2015/07/01

スマートキーと新手の車上荒らし

管理人TomTomは無線とは長い付き合いなのだがこうした発想は全く無かった。世の中には悪い奴がいて悪知恵を働かせているのだ。どういう仕組みかというと、車上荒らしをしようとする悪い奴は電波の中継器(レピーター)を使ってスマートキーからの電波を中継する。車両側は中継された強い電波を受信し、いかにも近くにスマートキーがあると錯覚してロックを解除するという仕組みなのだ。前提にスマートキーからの電波が弱いが […]

  • 2015/04/10
  • 2015/06/17

MINIからメガネをかけるタイプのAR技術が登場「MINI Augmented Vision」

自動車をドライビングしている際に車の死角を補うデバイスは各自動車メーカーが研究し製品化している。つい昨年末にもジャガーランドローバーが「360 Virtual Urban Windscreen」という仮想の運転補助システムを発表したところだ。今回はMINIからメガネを掛けるタイプのデバイス「MINI Augmented Vision」が発表になっている。 ジャガーランドローバーはメガネ不要でAR […]