CATEGORY

洗車

  • 2021/10/10
  • 2021/10/11

BRZの洗車で懐かしの固形ワックスをかけてみた ついでにバッテリーを青いのに交換

久しぶりにBRZのメンテナンスをたくさんやってみた。と言ってもフルコースの洗車のついでにバッテリーを交換しただけだ。しかし季節外れの炎天下で日焼けして疲れてしまった。そんなことを書いてみた。 ボディーに使用するコーティング剤とかワックスとか 最初にお断りしておくが管理人は洗車は得意ではないので、物足りないところもあるとは思うがご了承のほどを。最近はコーティング剤が発達して良い製品がたくさんある。管 […]

  • 2021/10/04
  • 2021/10/04

必ず手洗いしていたが面倒くさくなってきた最近の洗車事情

皆さんは自分のクルマの洗車ってどうしているのだろうか。管理人は自分のクルマは自ら手洗いするというこだわりを持っていた。だが最近ではだんだんと億劫になってきて洗車機で済ますことが多くなってきている。そんなことを書いてみた。 洗車機に入れるクルマと入れないクルマ 若い頃はお金が無く、どんなにボロい車でも自分で洗車していたものだ。これはお金がないという切実な理由から自分で洗車した。 管理人は今まで21台 […]

  • 2019/07/29
  • 2019/07/29

S660の指定燃料レギュラー ただし ENEOS!? なんじゃそれ?

管理人は久しぶりにS660を洗車した、たぶん2ヶ月ぶりくらいだ。 その時に面白いことに気がついた、それは給油口にある異変があったのだ。 クルマの燃料については今までの人生でそれほどビックリするような出来事はないが今回はしてやられたという感じだ。 そんなことを書いてみた。 ガソリンスタンドでやること 管理人の場合ガソリンスタンドとの関係は非常に希薄である。 もっぱら燃料の給油を行うくらいで、車検を依 […]

  • 2019/05/26
  • 2019/05/26

毎年この時期になると交換するもの ワイパーゴムとエアコンフィルター

毎年この時期になると交換するものがある。 それは何かと言うとワイパーのゴムとエアコンフィルターで毎年慣例となっている。 ワイパーのゴムはこれから梅雨の季節を迎えるにあたって快適で安全に運転できるようようにと考えている。 またエアコンフィルターは1年で交換するのはもったいない気もするが、最近のPM2.5や花粉その他モロモロのことを考えて1年で交換するようにしている。 いずれにしても高価なものではない […]

  • 2018/09/25
  • 2019/04/30

KF-96その後 コレはクルマの外装に使える万能ケミカルかも!?

巷で流行っている信越化学工業株式会社のKF-96というシリコーンオイルを購入したことは以前書いた。 かなりの時間が経過してしまったが、やっと洗車することができたので、その感触をまとめてみようと思う。 結論から言えばコレは使えると思う。 樹脂部分はもとより、ゴム類、ボディー、はたまたガラス面にも使用できそうである。 そんなことを書いてみた。 S660を洗車する機会がなかなか無かった… 2018年7月 […]

  • 2018/07/07
  • 2018/08/11

今流行りのシリコーンオイルを買ってみた ボディーやら樹脂部分やらイロイロ使えて万能やんっ

日本中で大雨だが皆さんは大丈夫だろうか? 昨日、管理人は土砂災害が心配だったので一時は避難しようかと思ったが、今のところ自宅で無事に過ごしている。 くれぐれも十分気をつけていただきたい。 さて管理人はケミカルにはあまり凝る方ではない。 それでも最近気になっていたモノがあった、それはシリコーンオイルというやつで、シリコーンスプレーの原液みたいなやつだ。 このシリコーンオイルはクルマの様々なところに使 […]

  • 2018/06/18
  • 2018/08/11

酷道ばかりを走っていたらS660がえらいことになっていた 洗車してエア抜きして足回りをチェックしてみた

考えてみれば暖かくなった2018年の4月以降、毎週のようにS660を駆って酷道を走り回っていた。 思い出すだけでも4月から6月にかけて、和歌山県の酷道425号線、兵庫県の宍粟市あたり、滋賀県高島市あたり、京都府京丹波町あたり、京都府丹後半島あたり、兵庫県養父市あたり、と走りまくっていた。 その代償がえらいことになっていたのだった。 と言ってもクルマのどこかが壊れたわけではない、クルマの外観がえらく […]

  • 2017/03/17

洗車してみて分かったS660と水の関係 水が入らないのはキャビンだけエンジンも例外ではない

管理人はS660に乗っているのだがこの車、軽自動車のくせになかなか手ごわい。 最初に手強いと思ったのが内装の分解だ、まるで各パーツが小さなパズルだった。 次にタイヤホイールの交換だ、リアのクリアランスが極小でホイールをかなり選ぶのだ。 今回はS660がやってきてから2回めの洗車だが普通の車と洗車した時の様子が異なるのだ。 このS660はキャビン以外は水に濡れるという前提で作られているのだった。 雪 […]