UKでの新型プリウスの価格が決まった 高いのか安いのか・・・

 

新型プリウス2016は日本では2015年12月9日に発売になる予定だ。
現在は先行予約が開始されている状態だ。
ちなみに日本での価格はすでにネット上に出回っている。
新型プリウスのフロント画像その2

広告

日本での新型プリウス2016のグレードと価格

新型プリウス2016のグレード構成は次のようになっている。

  • Aプレミアム
  • Aプレミアム ツーリングセレクション
  • A
  • A ツーリングセレクション
  • S
  • S ツーリングセレクション
  • E

※これに各グレードでFFと4WDの設定がある。

ネット上の情報によると燃費スペシャルのEグレード(FF)で約243万円からのスタートだ。
一番高価なAプレミアムグレード(FF)で約310万円となっていてる。

ここにきて新型プリウス2016の内容がよりハッキリしてきた。

UKでの新型プリウス2016の価格

UKでは23,295英ポンドからとなっているので日本円に換算すると約432万円~に設定されている。
グレード設定はActive/Business Edition/Business Edition Plus/Excelの4種が設定される。
各々のグレードの価格は次のようになっている。

  • Active:23,295英ポンド(約432万円)
  • Business Edition:24,195英ポンド(約449万円)
  • Business Edition Plus:25,995英ポンド(約482万円)
  • Excel:27,450英ポンド(約509万円)
広告

UKでのデリバリー

UYKではすでに予約を受け付けており2016年3月からデリバリー開始だ。
日本とほぼ変わらないタイムラグでヨーロッパへも展開する作戦となっている。
北米でもスケジュール的にはこれと変わらないものとなるだろう。

日本での新型プリウス2016の価格は高いのか安いのか?

3代目プリウスが発売された当初は非常に割高感が強かったが徐々に価格が安くなった。
4代目新型プリウス2016では少し価格上昇しているが内容からすると妥当な価格だろう。

4WDモデルでは約20万円のアップとなっていてハイブリッドだけに少し割高にも思える。

管理人TomTomの個人的な感想としては4代目新型プリウス2016ではかなりの改良がみられ、その分のコストが反映された妥当な価格だと思う。
性能とは別に実際に乗ってみて3代目までのがさついた感覚がどれほどシットリできているかが見ものだ。
試乗車が出てきたら是非とも試してみたいと思っている。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。