CATEGORY

車の種類

ココでは主にその車の成り立ちに注目した分類をしています。最近ではコツコツ弄るよりも最初からコンプリートカーとして購入するような種類を集めてあります。ご参考にどうぞ。

  • 2021/10/13
  • 2021/10/13

新型アクアの評判が良いらしい 先代アクアのイメージが悪すぎた

新型のアクアが発表されているのだが全く注目してなかった。個人的には先代アクアのイメージが様々な意味で非常に悪かった。しかし新型アクアは発売が2021年7月で3ヶ月ほど経過したが非常に評判が良いようだ。そんなことを書いてみた。 ハナから注目してなかった新型アクア 管理人はコンパクトカーが大好きだ。コンパクトカーが発表されると一通りチェックして、自分ならこのグレードにこのオプションを付けて買うかしら、 […]

  • 2021/10/07
  • 2021/10/08

言い古された言葉「クルマと対話する」ということ

最近クルマについてイロイロ考えることがある。それはクルマ好きにとってクルマってなんだろう、ということだ。長年趣味のクルマとして様々なクルマと付き合ってきて思ったのは自分の趣味趣向ってなかなか変わらないんだなぁと感じている。年寄りの独り言として受け止めていただければ幸いだ。そんなことを書いてみた。 生活習慣病のようなクルマ習慣病 仕事ではない領域に関して。人間好きなこと、没頭できること、ハイになれる […]

  • 2021/10/06
  • 2021/10/05

ダイハツ ロッキーのハイブリッド化に思う 軽自動車HV/EV化への布石

小さなSUVであるダイハツのロッキーにハイブリッドモデルが増えるようだ。すでにダイハツのWebサイトにも特設ページが開設されている。よく読んでみるとシリーズハイブリッド方式のようだ。そんなことを書いてみた。 ダイハツ ロッキーのマイナーチェンジ内容 現在ダイハツのWebサイトから読み取れるダイハツ ロッキーのマイナーチェンジ内容は次のようになる。・2021年11月発売・名称は「e-SMART HY […]

  • 2020/10/19

アイドリングストップは本当に必要なのか? どうもイロイロと問題はありそうだ

先日、管理人のS660は高速道路上でバーストしてレッカー移動を依頼せざる負えない状況になった。 そのレッカー車中でJAFのおっちゃんとイロイロとお話をしたのだが、話題のひとつにアイドリングストップがあった。 良い機会なのでアイドリングストップについて考えてみた。 そんなことを書いてみた。 アイドリングストップで一番怖いことは何か? 管理人は自分で所有したクルマでアイドリングストップ装備したクルマは […]

  • 2020/09/05
  • 2020/09/05

GRヤリスの一般販売が始まったRCは330万円スタート これなら現実的だと思う

昨日2020年9月4日にGRヤリスのカタログモデルが発売開始になった。 さっそくWebサイトを見てみると気になっていたRCモデルも情報が出ている。 RCモデルはカスタマイズ用のベース車両だが価格設定が気になっていた。 そんなことを書いてみた。 RZグレードはやっぱり高い… 現実的にGRヤリスのRZ“High performance”グレードの購入を考えた時に456万円の後半、オプションや諸経費税金 […]

  • 2020/08/04
  • 2020/12/01

新型フィットに試乗してみたら意外とミニマルでスポーティーなヨーロッパ風味だった

管理人のS660は今年に入ってから全く距離が伸びない。 なんせ年初2020年1月から2020年7月末までに走った距離がたったの2,500kmほどなのである。 走行距離は少ないがそろそろタイミングだと思いオイル交換に行ってきた。 そこで新型フィットに試乗する機会があったので書いてみた。 コンパクトカー2強 今年2020年に入ってからにわかにコンパクトカーが慌ただしい。 なんせ日本のクルマの中でもコン […]

  • 2020/06/06

GRヤリスの実車をマジマジと見てきたらかなりの完成度だった

久しぶりの更新となってしまい、当ブログの更新を楽しみにしていらっしゃる方には申し訳ないです。 今回は久しぶりにディーラーへ出かけて新型車を見学してきた。 そのクルマは以前から大いに気になっていたGRヤリスだ。 折しもGRヤリスはラインアップが発表になり様々なユーザーニーズを満たすような雰囲気ではある。 そんなことを書いてみた。 やっとツーリングにも出かけてみた 2020年5月の終わりになってやっと […]

  • 2020/01/23

GR YARISの発売に思う ホモロゲーションモデルがこんなに話題になるのはトヨタのマーケティングの妙

GR YARISが予約を受付開始した。 まだほぼWeb上の情報しかないが、内容はかなり本格的で素晴らしい。 今どきこんなクルマが日本で手に入るのか!という思いと、欲しい!という思いが交錯する。 だが少し冷静になって考えてみると面白いことに気がつく。 そんなことを書いてみた。 WRC競技車のホモロゲーションモデル 最近のWRCのルールには詳しくないが市販車ベースの競技車は年間の生産台数をクリアしなけ […]

  • 2019/07/12

乗ってみたいと初めて思ったEV「HONDA e」 UKでは予約が始まっている

管理人は結構新しいモノ好きである、新製品が発売になると大いに気になる。 それはクルマでも同じで、新型車で自分の好きなジャンルだとこれまた大いに気になるのだった。 基本的にコンパクトカーが好きなのだが日本ではコンパクトカーのジャンルは面白くもなんともない。 しかし久しぶりに気になるコンパクトカーが登場しそうだ、しかもEVとしてだ。 そんなことを書いてみた。 ホンダが作るとEVもこうなるのか 「HON […]

  • 2019/06/28

「Honda Urban EV Concept」に見るEVの将来像 あらためてEVを考えてみる

管理人としては現在のところEVは全く実用性が無いと思っている。 これは様々な使用条件を加味した上で語られなければならないことだとは思うのだ。 EVだからといって利用者は何かを我慢しなければならないとか、リスクを覚悟しなければならないとかはあってはいけないと考えている。 そんなことを書いてみた。 現在の日本国内のEVの状況 現在日本で手に入るEVといえば日産のリーフが文句なしに筆頭だろう。 だがリー […]