日産「TITAN Warrior Concept」はちょっと危険な香りのするピックアップ

 

NAIAS2016で日産から勇ましい名前のピックアップトラックが発表されている。
「TITAN Warrior Concept」という名前だがそれにふさわしい面構えをしていてカッコ良い。
北米での日産は元気が良いし、こんなアグレッシブな車も作れるんだと感心した。
それに比較して日本国内の元気のない様子は非常に残念だ。

日産「TITAN Warrior Concept」のフロント画像

広告

日産TITANのキャッチフレーズ

ベースとなる日産TITANは今回の「TITAN Warrior Concept」ほどアグレッシブな外観ではない。
どちらかというと大人しい目のピックアップトラックなのだ。

働く真面目なピックアップトラックという雰囲気を醸し出していてキャッチフレーズが大変面白い。

AMERICAN TITAN
DESIGNED IN CALIFORNIA ENGINEERD IN MICHIGAN
TESTED IN ARIZONA ASSENBLED IN MISSISSIPPI
POWERED BY INDIANA AND TENNESSEE

とある。
アメリカ人が見たら大変喜びそうなキャッチフレーズなのだ。
これを見るといかに日産が北米のピックアップトラックに力を入れているかが分かる。

だが日本の自動車メーカーの北米でのピックアップトラックはそれほどバカ売れしている訳ではない。
というのは地元アメリカの自動車メーカーが超強力だからだ。
昨年の同じ時期に紹介したフォードのF-150なんかはその代表格だ

「TITAN Warrior Concept」の画像

日産「TITAN Warrior Concept」のフロント画像その2
↑ 日産「TITAN Warrior Concept」のフロント画像その2、この画像や冒頭の真正面からの画像を見ても分かるように非常にアグレッシブで押し出しの強いフロント部分だ、ピックアップトラックらしくてカッコ良い、ノーマルのTITANは大人しいだけに最初からこの概観で売り出しておれば良いと思った、画像はメーカーサイトより拝借

日産「TITAN Warrior Concept」のサイド画像
↑ 日産「TITAN Warrior Concept」のサイド画像、このボディーは日産ではクルーキャブというタイプで俗に言うダブルキャブだ、やはりこのタイプが荷物も乗って人も乗れるので人気が高いのだろう、大径タイヤと高い車高が力強い、画像はメーカーサイトより拝借

日産「TITAN Warrior Concept」のリア画像
↑ 日産「TITAN Warrior Concept」のリア画像、リア部分もなかなかうまく仕上がっている、テールゲート下のバンパーにビルドインされたマフラーがカッコ良い、画像はメーカーサイトより拝借

日産「TITAN Warrior Concept」のインパネ画像
↑ 日産「TITAN Warrior Concept」のインパネ画像、フルサイズのピックアップトラックは高級車だけに豪華で機能的なデザインとなっている、いつものつまらない日産の内装よりは大変華やかで良い、ステアリングホイールにセンターマークが付くなんてちょっとした遊びもある、Aピラーについたグリップが厳つくってじゃまだ、画像はメーカーサイトより拝借

日産「TITAN Warrior Concept」のAピラーのグリップ画像
↑ 日産「TITAN Warrior Concept」のAピラーのグリップ画像、単体で見るとカッコ良いのだがどうみてもじゃまなのだ、ダッシュボードはアルカンターラ張りだろうか高級感がある、画像はメーカーサイトより拝借

日産「TITAN Warrior Concept」のコンソール部分画像
↑ 日産「TITAN Warrior Concept」のコンソール部分画像、ピックアップトラックは実用車でもあるのでスイッチ類が多くメカメカしいほうが機能的に見えるしカッコ良い、スイッチの形状に統一性が無いがこれはこれで上手くまとまっていると思う、画像はメーカーサイトより拝借

広告

本当にアメリカ人はピックアップトラック好き

以前も書いたがアメリカ人ほどピックアップトラック好きな人はいないだろう。
日本で言うと軽トラックのような感覚で巨大なフルサイズのピックアップトラックを乗り回すのだ。
こうした事は国土や気候が関係していたり国民性だったりして大変興味深い。

しかもこうしたフルサイズのピックアップトラックは結構な値札が付いていて我々が思うよりも高級車なのだ。
「TITAN Warrior Concept」のベースとなるTITAN XDなんかも約4万ドル~となっている。

日産TITAN XDノーマル車両
↑ 日産TITAN XDノーマル車両、ノーマルのTITANは大変大人しいデザインの実用車という雰囲気のモデルなのだ、これなら断然「TITAN Warrior Concept」のアグレッシブなデザインが良い、画像はメーカーサイトより拝借

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。