162万台のリコール、北米モデルGM

    2015/07/01

またまたリコールの話題だ。北米でGMが大規模なリコールを行っている。対象は6車種で162万台にも達する。
GMリコール

広告

リコールの内容はイグニッションキーが勝手に回る事らしい

今回のGMの北米でのリコール内容は走行中にイグニッションが勝手に回ってしまいエンジン停止かアクセサリーの位置になってしまうもの。
このためエアバックが開かなくなる。
車の安全装置が電力で動いているため起こる現象だ。死者も出ているので事は重大である。
このような事がないようにメーカーには望むものだが、人間の作る以上避けられない部分もある。
何かバックアップの仕組みは作れないものだろうか。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。