新城ラリーにトヨタFCVの00カー登場

ラリーでは競技車両が走る前にコースの確認をゼッケン00の車両が走る。

トヨタFCVの00カー
トヨタFCVの00カー
広告

新城ラリーの00カーがなんとトヨタのFCV!

この連休に四国で開催される新城ラリーの00カーがなんとトヨタのFCVだと言うのだ。
00カーはその時々の話題の車が走る時があるがFCVというのが凄い。
水素が漏れてしまわないかとか要らぬ心配をしてしまうのだ。
でもこれがトヨタの目的なのかもしれない。

広告

FCVの00カーは手間が掛かっている

00カーとは言え結構なスピードと本物のラリーコースを走るもんだからそれなりの装備は必要だ。
具体的に言うとダートの場合はアンダーガードを含めガード類が無いとすぐに下回りをヒットして走れなくなる。
また足回りやタイヤホイールも必要だ。
最後には乗員の安全を確保するためにロールバーやハーネス等の装備も必要なのだ。

これを未発売の車に装備するのだから相当な労力が必要だろう。
様々なパーツをワンオフで制作する必要があるように思う。
こう言う手間を考えると今回の00カーにFCVを使うと言うのは凄いことだと思うのだ。

広告

トヨタの本当の目的はなんだ?

ただFCV自体は決してラリーに向いている車だとは思えないので、こうしたワンオフのパーツは後で利用できないかもしれない。
ラリー仕様のFCVの画像を見ても決してカッコ良くはない。
何か将来的にこういった車のカテゴリーを作りレースやラリーの計画があるのだろうか。
と考えてしまったりもする。

しかし最近のトヨタはビックリするようなことをやるので面白くて目が離せない。他のメーカーも活性化して欲しいものだ。

今回はこのへんで
では

広告
広告