CATEGORY

ラリー

ラリーは参加するのはちょっと敷居の高いモータースポーツですが管理人はもう1度出たいと思っています。公道最速のモータースポーツだとも思っています。ラリーの情報を集めてみました。ご参考にどうぞ。

  • 2020/06/06

GRヤリスの実車をマジマジと見てきたらかなりの完成度だった

久しぶりの更新となってしまい、当ブログの更新を楽しみにしていらっしゃる方には申し訳ないです。 今回は久しぶりにディーラーへ出かけて新型車を見学してきた。 そのクルマは以前から大いに気になっていたGRヤリスだ。 折しもGRヤリスはラインアップが発表になり様々なユーザーニーズを満たすような雰囲気ではある。 そんなことを書いてみた。 やっとツーリングにも出かけてみた 2020年5月の終わりになってやっと […]

  • 2020/01/23

GR YARISの発売に思う ホモロゲーションモデルがこんなに話題になるのはトヨタのマーケティングの妙

GR YARISが予約を受付開始した。 まだほぼWeb上の情報しかないが、内容はかなり本格的で素晴らしい。 今どきこんなクルマが日本で手に入るのか!という思いと、欲しい!という思いが交錯する。 だが少し冷静になって考えてみると面白いことに気がつく。 そんなことを書いてみた。 WRC競技車のホモロゲーションモデル 最近のWRCのルールには詳しくないが市販車ベースの競技車は年間の生産台数をクリアしなけ […]

  • 2018/11/07

2輪のシフト操作と4輪のシフト操作の違い ミッション自体の構造と操作方法に違いがある

最近のクルマのエンジンの回転落ちが遅いと感じているのは管理人だけではないだろう。 つくづく思うのはクルマ自体がいたせりつくせりになってきていてドライバーにとって過保護になっているのではないかということだ。 日産のフェアレディZやホンダのシビックType-R、トヨタのカローラスポーツでも回転を自ら合わせるMTモデルが出てきている。 MTの絶対数が出ない昨今、MT乗りは貴重で乗りやすくしないと売れない […]

  • 2018/04/11
  • 2018/04/11

いよいよ予約開始のVitz GRMN 痛いのはお財布と足か!?

以前から気になっていた Vitz GRMN を扱っている GR Grage に出向いてみた。 それも過去に出かけた2店舗とは異なる3店舗目だ。 すると、なんと Vitz GRMN の実車が展示してあるではないか! 管理人は先代の Vitz GRMN も含めて初めて実車を見た。 外観はカタログやWebサイトで見るモノとそう変わらなかったが、いくつか新発見もあった。 そんな事を書いてみた。 Vitz […]

  • 2018/01/15
  • 2018/01/17

冬の間にできること クルマいじりも楽しいが身体も鍛えないとあかん

管理人は今のところ冬の間にはクルマでの楽しみが少ない。 というのは、ここ何年かは管理人の住む地域でも少し山にはいると雪が積もっていることが多い。 昔は雪が降ると喜々として雪道を走ったものだが最近はご無沙汰している。 おまけに管理人の住む兵庫県の南の東の端っこではスタッドレスが無くても困ることがないので持っていないのだ。 こうしたことでクルマを弄る時間はたっぷりとあるのだが、なんせ寒いのでゆっくりと […]

  • 2017/12/18
  • 2018/08/11

雪が降れば思い出す… 低μ路での挙動こそ本来のそのクルマの特性なのは間違いない

管理人は兵庫県の東の端っこに住んでいるので雪が積もるのは非常に珍しい。 おかげでスタッドレスタイヤも持っていないのだ。 しかし、ここのところの寒波で先々週に峠を超えた際に雪に遭遇した。 標高が300mほどの峠だったが外気温も3℃を下回り、S660に装備してある外気温計が点滅した。 この時、幸いにも雪は大したことはなく道路の端っこに少しある程度だった。 雪を見て思い出したことがある、それは低μ路での […]

  • 2017/08/07
  • 2017/08/09

UKでは予約開始!「Yaris GRMN limited edition」 少々高いが魅力的な内容だと思う

トヨタがWRC復帰を記念してかどうなのか分からないが2017年3月にジュネーブショーで「Yaris GRMN」を発表したことはまだ記憶に新しい。 その「Yaris GRMN」は「Yaris GRMN limited edition」という名前でUKではすでに予約が始まっているようだ。 発売時期はヨーロッパで2018年初頭とされているがスペックを見る限りかなり面白そうなホットハッチとなりそう。 日本 […]

  • 2017/07/30

ディーラーメカニックがラリー実戦で得るものはなんだろうか?

最近ではトヨタやスバルが全日本ラリーで走るチームにディーラーメカニックを参加させている。 こうした一般のディーラーメカニック派遣の動きは今まではあまりないことだったと記憶している。 走っているチームにとっては素人ではないがラリーメカニックの経験のない人を受け入れるわけだからシビアな状況だ。 しかも優勝争いをしているようなチームだとなおさらだろう。 そういった意味では自動車メーカーの肝いりでないと成 […]

  • 2017/06/27
  • 2017/06/27

新型シビックの6MTに思う なぜ今MTなのか?ちょっと不思議

管理人もそうだがホンダファンの人は新型シビックの情報が気になるだろうと思う。 先日ホンダディーラーを訪れた際に新型シビックの資料がないか聞いてみたがすでに資料の在庫は無かった。 すでにホンダのWebサイトでは新型シビックの情報が一部公開されているので見てみた。 するとどうだろう、ハッチバックモデルには6MTが用意されているのだ。 この車格で6MTとは、ホンダも思い切った事をやるものだと思った。 h […]

  • 2017/06/10
  • 2018/01/22

S660 ついに念願の硬い屋根を手に入れる 最初から屋根ありだったらよいのに

S660に乗っていると友人知人からはせっかくオープンなのになぜ開けて走らない?と言われる。 管理人の場合はまったくそうは思わないのだった。 管理人の場合は柔らかい屋根はすごく不安なのだ。 きっと人とは走るフィールドが違うからだと思うし、慣れ親しんだ環境から来るものだと思う。 S660の硬い屋根は2016年11月に発注をかけていたのでなんと7ヶ月も待ったわけだ。 そんな管理人のS660に硬い屋根は忘 […]