スポーツカーとしては中途半端なホンダCR-Zがモデルチェンジ

    2015/05/24

ホンダのハイブリッドスポーツカーCR-Zが2015年の秋頃にモデルチェンジする予定だそうだ。

広告

画期的だったCR-Zの登場

IMG_1906.JPG

ホンダのCR-Zが発売された時には凄く新鮮に思え新しいスポーツカーのあり方だと思ったものだ。TomTomも発売されてすぐに試乗をし自分で確かめてみた。その結果として中途半端な印象を持ったものだ。というのは外観は往年のCR-Xを彷彿とさせるもので、当時の状況を知っている人は俄然テンションが上がるだろう。しかしながら実際のCR-Zは非常にマイルドで、スポーツカーらしくなくMTも用意はされていたが全く期待外れだった。

ハイブリッド車がこれだけ普及したので、次は味付けの段階だと思う。実用車一辺倒から今回のCR-Zならスポーツカーとしての味付けへと広げていくということだ。そしてスポーツカーとも違うクロスオーバーなんかも味付けとして必要だ。当然ハイブリッドシステムの性能もスポーツカーに相応しい内容にアップデートが必要になる。現行CR-Zはこの辺りが未成熟なままなのだ。これを踏まえて次期CR-Zは素晴らしいものになると思う。ちょっと期待できそうな気がする。

今回はこのへんで

では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。