改めてマツダ新型MX-5、「Global MX-5 Cup」車両から見てみる

    2015/10/08

2014年11月の初めに開催されたSEMAショーにてマツダ新型MX-5の「Global MX-5 Cup」車両が発表された。
マツダ新型MX-5といえばここのところ少しづつ露出がされて内容が明らかになりつつある。車両自体は走行可能な状態のものが存在するので最後のチューニングの段階だと思われる。

広告

新型NDロードスターのワンメークレース

マツダは「Global MX-5 Cup」なるイベントを開催する。「Global MX-5 Cup」はヨーロッパ・北米・アジアで開催され、世界一決定戦も行われる予定だそうだ。

MX-5のプロモーションとしては世界規模の大変壮大なものだ。マツダのMX-5は元々世界中で人気のあるグローバルカーで、ヨーロッパや北米そして日本でも愛好家が多く存在する。

そしてMX-5の世界的なプロモーションとして最適なモノは何なのかということなのだろう。
オープン2シーターであるがゆえコンペティションとして参加できるカテゴリーも限られてしまう。
例えばWRCやWTCCのような世界規模で行われているコンペティションに参加することができれば、それなりに宣伝効果もあるだろう。でもこうしたコンペティションには参加が難しいという判断なのだ。

そこで日本でも行われているロードスターを利用したパーティレースのようなワンメークレースを拡大し世界規模で開催することに踏み切ったのだろう。

NDロードスターワンメーク車両を見る:外観編

新型MX-5の詳細はすべて発表されている訳ではないので不明な点が多いが、今回は「Global MX-5 Cup」を見ながら想像してみることにしようと思う。
マツダ新型「MX-5」の「Global MX-5 Cup」車両フロント画像
↑ マツダ新型「MX-5」の「Global MX-5 Cup」車両フロント画像、すでに新型MX-5の画像は沢山発表されているが改めて見るとフロントの開口部が大きい、ボンネットは分厚いがうまくスロープで処理していて高さを感じさせない、リアフェンダーが盛り上がってボリューム感を出している、この個体はそれほど車高は低くない、タイヤホイールのツライチ具合が素晴らしい、画像はネット上から拝借

マツダ新型「MX-5」の「Global MX-5 Cup」車両フロント画像その2
↑ マツダ新型「MX-5」の「Global MX-5 Cup」車両フロント画像その2、レース用装備としてボンネットピンや牽引フックが見える、フロントバンパー下のウィング形状のリップが本格的な形状、フロントフェンダーの上に白いラインが入っていてボディーのラインが良く分からない、ヘッドライトは非常に小さく鋭い表情を見せる、画像はネット上から拝借

マツダ新型「MX-5」の「Global MX-5 Cup」車両リア画像
↑ マツダ新型「MX-5」の「Global MX-5 Cup」車両リア画像、テールライト部分はアルファロメオの車のようなデザイン、バンパー部は黒く塗られプラスティッキーな印象、マフラーは右側1本出しのように見える、後から見ると前後フェンダーの盛り上がりが強調されていい感じだ、画像はネット上から拝借

マツダ新型「MX-5」の「Global MX-5 Cup」車両サイド画像
↑ マツダ新型「MX-5」の「Global MX-5 Cup」車両サイド画像、横から見るとドアノブ辺りの上部が少し下がっていてクラシックな表情を見せる、いかついフルバケットとロールバーがレース車両らしい、画像はネット上から拝借

広告

NDロードスターワンメーク車両を見る:車内編

マツダ新型「MX-5」の「Global MX-5 Cup」車両室内画像
↑ マツダ新型「MX-5」の「Global MX-5 Cup」車両室内画像、レース車両だけに安全装備がてんこ盛り、フルバケットシートにステアリングにハーネスが目立つ、ドア部分にはサイドバーが見えるがハシゴ形状だ、センターコンソールはそれほど安物っぽくなくレース車両ではあるが少し高級感がある、画像はネット上から拝借

マツダ新型「MX-5」の「Global MX-5 Cup」車両室内画像その2
↑ マツダ新型「MX-5」の「Global MX-5 Cup」車両室内画像その2、ステアリングホイールがなんだかF1みたいな特殊なステアリング、セーフティーネットが見慣れないが凄く競技している感じ、センターコンソール上のスイッチ類が気になる、画像はネット上から拝借

マツダ新型「MX-5」の「Global MX-5 Cup」車両室内画像その3
↑ マツダ新型「MX-5」の「Global MX-5 Cup」車両室内画像その3、かなり手が入っているのが分かるドア内装、バケットシートはマツダのネーム入り、このロールバーやサイドバーでは普段使いは無理だろうなぁと思う、市販はするだろうが現在のパーティレース車両のようにはいかないだろう、画像はネット上から拝借

マツダ新型「MX-5」の「Global MX-5 Cup」車両室内画像その4
↑ マツダ新型「MX-5」の「Global MX-5 Cup」車両室内画像その4、本来であれば幌が格納される部分は幌が取り除かれカバーされている、画像はネット上から拝借

マツダ新型「MX-5」の「Global MX-5 Cup」車両リアタイヤホイール画像
↑ マツダ新型「MX-5」の「Global MX-5 Cup」車両リアタイヤホイール画像、アップで見てもかなりのボリューム感を感じるリアフェンダー、リアブレーキキャリパーはブレンボの文字が見えるモノブロックタイプ、ホイールの中央部のにBBSの文字が見える、画像はネット上から拝借

「Global MX-5 Cup」は事前の周到な準備があった

新型「MX-5」の「Global MX-5 Cup」車両はこうして見るとかなり本格的に仕立てられたことが見て取れる。
現在のパーティーカップ車両とは段違いに敷居が高い。それだけに本格的なレースが期待できると思う。

ベースとなる新型の「MX-5」は2.0Lモデルとなり、日本での発売はあるのかどうか不明だ。
日本国内でのMX-5が1.5Lだとしたら、この「Global MX-5 Cup」車両は全く別モデルとなりレース専用車両として公道を走ることができないのではないだろうか。
そういうことなら少しガッカリだ。

今後の発表を待つことにしよう。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。