無謀にもS660とボクスタースパイダーを比較してみたら

    2015/06/17

無茶は承知の上だが外観が似ている事とミッドシップというだけでホンダのS660とポルシェボクスタースパイダーを比較してみた。

広告

S660とボクスタースパイダーの共通点

ミッドシップ2シーターというだけなら世界中には数多くの車が存在する。その中でも運転席後ろのエンジンフードの形が似ているということでS660の対抗馬としてボクスタースパイダーを引っ張り出してみた。
両方とも次の項目で共通点がある

  • 硬派なスポーツカー
  • エンジンはミッドシップマウント
  • エンジンフードがフェアリング形状
  • ルーフが幌
  • 2シーター
広告

S660とボクスタースパイダーの比較

比較するのは意味が無いが、あえてスペックを比較してみよう。

S660 ボクスタースパイダー
サイズ 全長3,395×全幅1,475×全高1,180mm 全長4,414×全幅1,801×全高1,262mm
ホイールベース 2,285mm 2,475mm
エンジン 658cc直列3気筒ターボ、64ps/104Nm、圧縮比9.2 3,799cc水平対向6気筒、375ps/420Nm、圧縮比12.5
ミッション 6MTまたはCVT 6MT
車両重量 830kg 1,315kg
PWレシオ 12.97kg/ps 3.51kg/ps
タンク容量 25L 54L
0-100km/h加速 ? 4.5秒
最高速度 ? 290km/h
燃費 21.2km/L(6MT、JC08) 10.1km/L(Combined)
タイヤホイール 前165/55R15、後195/45R16 前235/35ZR20、後265/35ZR20
トランク 無し 前150L、後130L
価格 2,180,000円(α、税込) 10,120,000円(税込)

当たり前だが両車には圧倒的なスペックの差がある。

広告

S660とボクスタースパイダーの各部の比較

S660とボクスタースパイダーの同じような角度の画像を集めて比較してみた。
S660のフロント画像
ボクスタースパイダーのフロント画像
↑ 上がS660下がボクスタースパイダーのフロント画像、共にフロントにエンジンが無いためボンネットが低く抑えられているのが印象的だ、双方ともフロントの開口部はエンジンが無いにもかかわらず大きい、ボクスタースパイダーの車高が低いのが目立つ(ノーマル-20mm)、ボディー形状はS660がタルガトップでボクスターは通常のオープンだ、画像は各メーカーサイトより拝借

S660のサイド画像
ボクスタースパイダーのサイド画像
↑ 上がS660下がボクスタースパイダーのサイド画像、コックピット後方のエンジンフードはS660のほうが膨らみが大きい、S660の前後オーバーハングが小さいのが特徴的、双方ともミッドシップらしくドア後部に開口部がありエンジンルームにフレッシュエアを取り込むのは同じだ、フロントガラスはS660のほうが寝ているのが分かる、ちなみにS660は前15インチ後16インチを履くがボクスタースパイダーは前後とも20インチとなる(タイヤ幅は異なる)、ボクスタースパイダーのドアはアルミ製、画像はメーカーサイトより拝借

S660の斜め後方画像
ボクスタースパイダーの斜め後ろ画像
↑ 上がS660下がボクスタースパイダーの斜め後ろ画像、この角度からだとエンジンフードの膨らみ具合が良く分かる、S660のエンジンフードの膨らみは実際にエンジンをクリアするためのモノ、片やボクスタースパイダーの膨らみは外観上のアクセントだ(アルミ製)、双方ともフェンダーは縦に分厚い、後方視界が極端に悪いのは共通だ、ボクスタースパイダーの幌はビキニトップになっていて一応雨はしのげるようだ、画像はメーカーサイトより拝借

S660のリア画像
ボクスタースパイダーのリア画像
↑ 上がS660のリア下がボクスタースパイダーのリア画像、何故か共通点の多いリア、エンジンフードの膨らみはS660のほうがボリュームがある、双方ともセンター出しのマフラーだしデフューザーおよび開口部からのエア抜けが考慮されているのが分かる、後ろ姿だけならタメを張れそうだ、画像はメーカーサイトより拝借

S660の情報から見た画像
ボクスタースパイダーを情報から見た画像
↑ 上がS660下がボクスタースパイダーを上方から見た画像、双方の大きさが異なるのでその点を考慮してみてほしい、ディメンジョン的にはS660のほうがバランスが取れていそうな印象、S660のフロントガラスが巨大だ、ドライバーの位置は双方同じような位置(非常に興味深い)、ボクスタースパイダーは前に150L後ろに130Lのラゲッジを備えるのが素晴らしい、画像はメーカーサイトより拝借

S660のシート画像
ボクスタースパイダーのシート画像
↑ 上がS660下がボクスタースパイダーのインパネ画像、面白いモノでパッと見5倍くらいの価格差があるとは思えない、しかし良く見ると各部の質感が全く異なる、ボクスタースパイダーのシートが非常に魅力的だ、ステアリングホイールの角度はS660のほうが立っている、画像はメーカーサイトより拝借

広告

価格はさておき、なかなか興味深い比較だ

圧倒的な価格差があるので正直なところあまり意味が無いだろうと思っていた今回の比較。しかし思いのほか得るモノが多かったというのが感想だ。
というのはS660が軽自動車枠という制約がありながらできる限りミッドシップスポーツカーのセオリーを取り込んでいる事だ。これを実現するためにボクスタースパイダーには存在するラゲッジのためのスペースを取る事が出来なかったというのが見えてくる。それだけホンダが本気で作った車なのだ。
ただ欲を言えばエンジンの搭載位置をもっと下げてスポーツカーらしくして欲しかったし室内のスペースはもう少し広げてほしかった。
S660の不満は何と言ってもエンジンパワーと重量だ。さらに軽くパワフルにしパワーウェイトレシオがせめて6kg/ps台になれば言う事なしだ。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket