CATEGORY

車のトラブル

  • 2018/03/02
  • 2018/03/06

光るモノ 揺れるモノ 鳴るモノのお話 ドライビングの邪魔になるモノは排除

これは個人的な思いだが、ドライビングにとって邪魔なモノはなんだろうと考える。 管理人の場合、一時期は非常に神経質になっていた時期があってクルマの中から光るものを極力排除した。 例えば、エアコンの吹き出し口がクロームメッキになっていて、これが夜反射してドライビングの邪魔なのだ。 光るモノもそうだが、揺れるモノ、それに鳴るモノも邪魔になる。 そんな事を書いてみた。 管理人の場合、ストイック過ぎた時期が […]

  • 2017/11/21

完成検査のリコールがやってきた スバルの場合はこんな感じの対応

最近の日本の自動車メーカーでは完成検査の不正によるリコールが発表されて大問題になっている。 日産は約115万台、スバルや約37万台となっていて大量の台数となっている。 内容は無資格者による完成検査の実施となっていて、資格がないにも関わらず完成検査を行ったということだ。 管理人の家のBRZ(嫁さん専用車)もその対象になっていて、6ヶ月点検のついでにその内容をディーラーで聞いてきた。 不祥事の内容はメ […]

  • 2017/11/09

自動車保険もクラウドでひも付きの時代 なんでもかんでも筒抜けはやだなぁ~

現在日本でクルマに乗るなら自動車保険は必須であることは間違いない。 自動車の保険というのはなにかと気苦労が多いような気がする。 というのは毎年更新をしなければならないし、うっかり更新忘れしようものなら危険極まりない。 その保険料金は結構なコストだし、車によっては保険料率が高いモノもある。 保険の種類によっては走行距離で料金が異なるプランもあるが、クルマ好きとしてはどれだけ走るか?ということが気にな […]

  • 2017/10/29
  • 2017/10/31

相次ぐ完成検査でのルール違反 日産・スバル・国交省の動きとユーザはどうすれば良いのか?

まず最初は日産が新車の工場出荷時点での完成検査に無資格者があたっていたという事が発覚したことが公表されたのは記憶に新しい。 その次には公表された後においても日産が無資格者による完成検査が続けられていたという日産についてはダブルパンチという出来事だ。 さらにスバルも日産と同様に無資格者による完成検査という日産と全く同じ事が発覚した。 管理人は以前から工場出荷時の完成検査はどういう仕組なのだろうと思っ […]

  • 2017/10/18
  • 2017/10/30

日経の「三菱自の技術者は今何を考えているのか」の記事に思う 何度も繰り返すからあかんのと違うか?

日経の「フェルディナント・ヤマグチの走りながら考える」というコラムは自動車に興味を持っている方なら読んでいる方も多いと思う。 管理人はいくつか自動車のコラムを定期的に拝見しているのだが、コレはそのなかの一つで毎週楽しく読ませていただいている。 4回に渡った「三菱自の技術者は今何を考えているのか」というコラムは今までとは明らかに雰囲気が異なり異様な感じを受けていた。 取材する方もされる方も腫れ物に触 […]

  • 2017/10/04
  • 2017/10/30

日本の自動車メーカーの動きが慌ただしい 日産は完成検査不正 トヨタは豪州工場撤退 ホンダは工場集約

ここのところ日本の自動車メーカーのニュースが立て続けに飛び込んできている。 それもあまりポジティブな印象を受けないニュースが多い。 トヨタ、日産、ホンダとくれば日本の自動車メーカーのトップ3だが社長の顔が見えないように思う。 日産なんて今回のニュースではじめてこの人が日産の社長だったのかと思った。 ホンダにしてもF1や今回の工場集約なんてネガティブな話題が多く覇気がない。 そんな事を書いてみた。 […]

  • 2017/05/24

ホンダ・トータル・ケアの100万人突破に思う 入りたいのに入れない状況を早く解決すべきだ

ホンダ・トータル・ケアの会員数が100万人を超えたそうだ。 ホンダ・トータル・ケアは日本の自動車メーカーが行うユーザサービスとしては画期的だ。 というのは日本の自動車メーカーでは、こうしたサービスは無い、ホンダが初めてなのだ。 輸入車のインポーターは、すでに同様のサービスをかなり以前から行っていて管理人も何度かお世話になった事がある。 そのホンダ・トータル・ケアだが、管理人はご存知の通りS660を […]

  • 2017/05/12
  • 2017/05/12

事故防止の観点からの左足ブレーキングを考えてみたが… これは最適解ではないと思う

昨今、高齢者のペダル踏み間違えによる事故のニュースが後を絶たない。 一時は車に原因があるのでは?と報道されていたりしたが、最近ではドライバーの操作ミスがほとんどの原因とされている。 最近の車には近くに障害物があるとアクセルを踏み込んでも車が動かないという機構も装備され始めている。 こうしたタイミングだから世間ではペダルの踏み間違いを防止するにはどうすれば良いか?という議論も数多く出て来ている。 そ […]

  • 2017/01/18
  • 2017/01/18

「ペダルの見張り番」という後付デバイス スロコンの応用やけど良いアイディアだと思う

本当に連日高齢者のペダル踏み違え事故が報道されている。 管理人もこれに対策は無いものか?と考えを巡らせていたところだ。 それにジワジワと加齢とともに衰えていく自身の運動能力も心配だ。 2016年12月に発売開始された車の後付デバイスだが「ペダルの見張り番」というのがある。 これは簡単に言うと一定以上のアクセルペダルの踏み込みをした場合にその機能を抑制するものだ。 後付できるというのがミソで既存の車 […]

  • 2017/01/17
  • 2017/01/17

阪神大震災から22年に思う その時自身はどうしたのか?車はどうだったのか?改めて思い出してみた

阪神大震災からもうそんなに経ったのかというのが正直な感想だ。 阪神大震災で犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。 阪神大震災では管理人も被災したが幸い人的な被害は無かったのでどちらかと言うと生活自体に苦労したという感覚だ。 そんな未曾有の大震災を体験したわけだがその際に車との関わりを改めて思い出しながら書いてみようと思う。 地震の体験を詳しく書くのは初めてのことなので読みづらいところもあ […]