CATEGORY

ルノー

フランスの自動車メーカーであるルノーのカテゴリーです。日産の親会社となります。

  • 2019/06/28

「Honda Urban EV Concept」に見るEVの将来像 あらためてEVを考えてみる

管理人としては現在のところEVは全く実用性が無いと思っている。 これは様々な使用条件を加味した上で語られなければならないことだとは思うのだ。 EVだからといって利用者は何かを我慢しなければならないとか、リスクを覚悟しなければならないとかはあってはいけないと考えている。 そんなことを書いてみた。 現在の日本国内のEVの状況 現在日本で手に入るEVといえば日産のリーフが文句なしに筆頭だろう。 だがリー […]

  • 2017/12/18
  • 2018/08/11

雪が降れば思い出す… 低μ路での挙動こそ本来のそのクルマの特性なのは間違いない

管理人は兵庫県の東の端っこに住んでいるので雪が積もるのは非常に珍しい。 おかげでスタッドレスタイヤも持っていないのだ。 しかし、ここのところの寒波で先々週に峠を超えた際に雪に遭遇した。 標高が300mほどの峠だったが外気温も3℃を下回り、S660に装備してある外気温計が点滅した。 この時、幸いにも雪は大したことはなく道路の端っこに少しある程度だった。 雪を見て思い出したことがある、それは低μ路での […]

  • 2017/12/14
  • 2017/12/15

「Alpine A110」が走り始めたようだ 意外と硬派なドライビングフィールらしくて高感度アップ

管理人は「Alpine Vision」を機会がある度に紹介してきた。 それはデザインが他にはないデザインが素晴らしいのはもちろんだがアルピーヌという名前が復活したことが大きい。 今まで身の回りにアルピーヌが生息していた訳ではないのだが、アルピーヌのクルマたちが少しマニアックな大人のスポーツカーという独特な雰囲気を発散させていたからだ。 前回は「Alpine Vision」の「Première Ed […]

  • 2017/04/11
  • 2017/04/12

かわいいZoeがいかつく変身「Zoe e-Sport Concept」 EVでもカッコよくなれる良き例

管理人がEVに持つイメージはおとなしい車というのが主なイメージだ。 日本で走っているEVではアグレッシブなデザインの車はない。 日産のリーフにしても三菱のi-MiEVにしてもかなりおとなしいデザインだ。 2017ジュネーブモーターショーで公開されたルノーの「Zoe e-Sport Concept」はかなりアグレッシブなデザインとなっている。 ベース車のZoeとは全く正反対の方向性を打ち出している。 […]

  • 2017/03/08
  • 2020/12/01

後日談 インプレッサ スポーツのあとに乗ったのがルーテシア R.S.トロフィー どっちが国産?輸入車? よく分からない状態に

昨日スバルのインプレッサ スポーツに試乗させてもらったことを書いた。 実は後日談がありその後にルーテシア R.S.トロフィーにも試乗させていただいたのだ。 ルーテシア R.S.トロフィーは嫁さん的に乗り心地で不評だった。 管理人的には乗り心地は気にならないが質感がイマイチな印象を受けた。 この2台、管理人はイメージ的に輸入車と国産車が反転してしまったのだった。 それに加えてちょっとしたハプニングが […]

  • 2017/02/19
  • 2020/12/01

ルノー新型トゥインゴに試乗してみたら結構まともな車だったがコンセプトが唯我独尊なのだ

先日200万円予算の輸入コンパクト車を取り上げてみた。 その中で結構インパクトがあったのがルノー新型トゥインゴだ。 新型トゥインゴはスマートとプラットフォームを共用する今時の自動車メーカー事情による成り立ちの車だ。 最大の特徴はなんといっても今時めずらしいRRレイアウトにあるだろう。 そんな新型トゥインゴに興味津々で試乗してきたのでさっそく書いてみた。 上の画像は新型トゥインゴのLEDデイランプ、 […]

  • 2017/02/15

輸入コンパクト車を吟味してみる 条件は200万円未満2ペダルだとルノーの圧勝

久しぶりに輸入コンパクトを取り上げてみたい。 前回取り上げたのは2016年6月だったので実に7ヶ月ぶりとなる。 というのは日本で発売されている輸入コンパクトカーに全く興味がわかなかったからだ。 価格もそこそこ高いしコレと言った魅力にかけた。 それは日本で販売しているコンパクトカー全体に言えたことだ。 今回改めて輸入コンパクトカーを見てみると価格が200万円を切っているモデルが多数ある。 輸入コンパ […]

  • 2017/01/26
  • 2017/01/26

予約の始まったAlpine Visionを改めてみてみる 車に対するフランス人のセンスには驚嘆する

管理人が以前から気になっている「Alpine Vision」だが、2017年にはヨーロッパではデリバリーが開始されるようだ。 「Alpine Vision」には限定車が設定されて「Premiere Edition」とネーミングされている。 この「Premiere Edition」はAlpineの創業年にちなんで1955台が製造されるのだがヨーロッパではすでに予約が開始されている。 予約方法は Al […]

  • 2016/07/13

新型メガーヌセダンが登場 綺麗なデザインのセダンだがメガーヌらしさが失われてしまった

ルノーのメガーヌからセダンボディーが消えてから久しいが先日新しいメガーヌセダンが発表された。 メガーヌと言えばリアが宇宙船のような先代メガーヌの印象が強烈だ。 今回発表された新型メガーヌセダンは無難で小奇麗なデザインで現在のトレンドを取り入れたものとなっている。 しかしながら全体を見渡すと先代のような強烈な個性は影をひそめて一目見ただけでメガーヌだと分かるというデザインでは無い。 それだけにインタ […]

  • 2016/06/11

ルノー新型「Twingo GT」が登場か? 「TwinRun」とはほど遠いが可愛らしい

ルノーのトゥインゴはメルセデスのスマートとプラットフォームを共用するコンパクトカーなのはご存じの通りだ。 このプラットフォームは非常にユニークでRRレイアウトを取るのが最大の特徴となっている。 そのトゥインゴにハイパワーモデルが追加されそうな雰囲気になっている。 その新型トゥインゴの搭乗前にはTwinRunと呼ばれるプロタイプが存在していてかなりの凝り方だった。 こうした熱い思いを受け継ぐ新型トゥ […]