いつの間にかスズキ「iM-4」が「イグニス」にネーミングされた、東京モーターショーでお披露目

    2015/10/08

以前からスズキはコンセプトカーとして「iM-4」や「iK-2」を発表していた。
今回はコンセプトカーだった「iM-4」が「イグニス」とネーミングされて東京モーターショーに出てくるという事だ。
スズキ新型イグニスのフロント画像
↑ スズキ新型イグニスのフロント画像、以前から発表されているiM-4と変わりは少ないようだ、生産型に近づいたと思われるが少し古臭い印象がある、グリルの辺りはこういう車があったような記憶がある、ボンネットの横の切欠きも注目だ、画像はネット上から拝借

広告

「iM-4」は次期型のジムニー?と言われていたが

「iM-4」は次期のジムニーなのかと言われていたが、ネーミングが「イグニス」になった事により異なるようだ。
「イグニス」というネーミング自体は懐かしい名称で、初代のスイフトが海外で「イグニス」と呼ばれていた。
iM-4コンセプト車
↑ iM-4コンセプトカー、こちらはあまり現実味のない形をしていた、イグニスになって少し古臭い感じもするがBセグメントの車としては良い印象だ、画像はネット上より拝借

スズキの狙いは世界で戦えるBセグメントのクロスオーバー

これはなかなか良いところを突いていると思うし、このサイズはスズキが一番得意とするサイズなのだ。
Bセグメントの小さなクロスオーバー車と言うのはヨーロッパでも日本でもあまり車種が存在しない。
スズキにはこのサイズではジムニーベースのシエラがあるが、いかんせん軽自動車ベースなだけに動力性能以外の部分が役不足なのだ。

日本で言えばラッシュ/ビーゴあたりの大きさだが、そのラッシュ/ビーゴも次期型と思われるモデルが既に出てきた

他に探してみるとフィアット「パンダ」もクロスオーバー化を図って積極的にこのマーケットに参入している。

VWも以前からこのサイズのクロスオーバー車を発表しているが未だにマーケットには投入していない。

今回の新型「イグニス」と次期「ラッシュ/ビーゴ」はBセグメントのクロスオーバー車として世界戦略車になるだろう。
それが同時期に出てきて激突するという事態になりそうだ。同時期と言うのが非常に興味深い事だ。
スズキ新型イグニスのリア画像
↑ スズキ新型イグニスのリア画像、リアハッチがゴチャゴチャしていて変なデザインだ、バンパーはUP!のようにめり込んだ形状、Cピラーにプレスが入りアクセントになっている、画像はネットより拝借

スズキ新型イグニスのインパネ画像
↑ スズキ新型イグニスのインパネ画像、インパネは今までのスズキのどの車にも似ていないオリジナルのようだ、この画像から小さな車だという事が分かる、画像はネット上より拝借

スズキ新型イグニスのシート画像
↑ スズキ新型イグニスのシート画像、シートはどこかで見たような色目のシートだ、非常にシンプルで実用車としての提案だろう、画像はネット上より拝借

広告

「iM-4」が2015東京モーターショーでプレミアされる意味

これは国内投入が目的だろう。
海外のみの展開であれば2015東京モーターショーでプレミアする必要は全く無い。

国内では軽自動車として人気のあるハスラーの兄貴分としてのポジションとなりスイフト等と同じ小型車となる。
確かに国内でもスズキのラインアップにはこのサイズのクロスオーバーが無いので穴を埋めるという意味では効果的だ。

管理人TomTomは小さなクロスオーバー車が大好きなのだが現在の選択肢は前述のラッシュ/ビーゴしかない。
現行ラッシュ/ビーゴはモデル末期という事もあり動力性能や燃費性能には少し不満がある。
そこで次期型を期待していたという訳だ。
そこに新たにライバルとして加わるのが今回の新型「イグニス」という事になる。

管理人TomTomが少し心配するのが4WD機構だ。現行ラッシュ/ビーゴは副変速機は無いがキチンとした4WD機構を持っておりある意味本格派なのだ。
しかしこれから出てくる新型「イグニス」や次期「ラッシュ/ビーゴ」の4WD機構は時代の流れに沿って簡略化されると思う。
まぁ本当に本格的な4WD機構が必要なのであれば現行ジムニーと次期型ジムニーの役割だろう。
スズキ新型イグニストレイルコンセプトのフロント画像
↑ スズキ新型イグニストレイルコンセプトのフロント画像、トレイルコンセプトというモデルも登場している、内外装だけのお化粧直しという印象だ、ただしクロスオーバー風味は良く出ていると思う、画像はネット上より拝借

スズキ新型イグニストレイルコンセプトのインパネ画像
↑ スズキ新型イグニストレイルコンセプトのインパネ画像、クロスオーバー車としてのコンセプトモデルの内装が汚れやすい白になるのはどうなのだろう、きっと街乗りのクロスオーバー風味の車としての位置付けだと思われる、画像はネット上より拝借

スズキ新型イグニストレイルコンセプトのシート画像
↑ スズキ新型イグニストレイルコンセプトのシート画像、シートも内装に合わせて白がベースのモノとなる、これはこれで新鮮だ、画像はネット上より拝借

小型のクロスオーバーが好きな人にはこれからの動きに目が離せない。

コンパクトクロスオーバーの関連記事

クロスオーバーのカテゴリー

ラッシュのカテゴリー

ビーゴのカテゴリー

パンダのカテゴリー

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。