オープンカーの始まりと終わり、日産Zロードスターが終了

    2015/06/23

日産はフェアレディZロードスターの生産を2014年9月末までの受注分までとし生産終了するということだ。

広告

最近はオープンカーの話題が多い

最近オープンカーの話題が多い、直近でもマツダのロードスター、トヨタの86オープンのお話があったばかりだ。またコペンもこの6月に発売になる。
20140523-161929-58769847.jpg

日本国内ではマーケットが無いのか?オープン2シーター

こうして俯瞰すると日本国内では比較的価格の安いオープンカーばかりだ。
安いと言っても200万円から400万円とレンジが広い。個人的にはやはりオープンカーは趣味趣向の車であり、2シーターであるが故に実用性が無い。
こういった位置づけなのだろう。周りを見回してもファーストカーは普通車、セカンドカーは軽自動車というパターンが多い。
こうなると売れる台数は限られてくるので後は自動車メーカーの意地というものであろう。
今回の日産のフェアレディZロードスターの生産終了は寂しいものはあるが致し方ないのかもしれない。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。