本格的なEV時代に突入か?!

    2015/05/24

VWがe-up!とe-golfを日本でも展開開始するという発表があった。

IMG_1806.JPG

e-up!の受注開始は2015年2月1日で納車はもう少し先になるようだ。

広告

ちゃんとCHAdeMO対応のVW

さすがVWだなぁと思うのはCHAdeMOに対応していることだ。通常の給油口にあるCHAdeMOコネクターで急速充電、ボンネット内にあるコネクターで通常充電を行うことができる。 BMWのiシリーズやテスラという非常に高価な輸入EVは既に日本に入ってきている。しかし普及価格帯のe-up!が発売されることにより日本国内のEVマーケットにも変化が出てくるのではないだろうか。それに5ナンバーのコンパクトカーなのだ。
現に我が家も最近は家内と2人だと出かけることがめっきりと減って買い物や送迎など近場の利用がほとんどだ。またセカンドカーでの利用も車の価格が下がると視野に入ってくる。セカンドカーだから近場限定という使い方もできるということだ。

ちなみにe-up!の満充電時の走行距離は185kmとなっていて近場限定なら十分な航続距離を持つのだ。 このe-up!の価格は336.9万円税込の予定だが、来年度のEVに対しての補助金制度により実質負担額が決まる。住んでいる場所によっても異なるので情報収集は必要だ。来年はEVの本格的な普及期に入るのではないかと思う。

今回はこのへんで

では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。