スカイラインと言う車、昔を知ってると理解が難しい

    2015/05/24

20140409-212659.jpg

ついこの前にスカイラインのことを書いたが、そのスカイラインに2.0Lターボモデルが追加されそうだ。

ブランドはインフィニティだが日産の店舗で売っているというのは置いておいて、スカイラインの立ち位置が非常に分かりにくい。どちらかと言うと大柄でスポーティだがスポーツカーではない。日産ブランドのフーガともかぶる。一体ユーザーにどのようなイメージで捉えて欲しいのだろうか。

確かに新型スカイラインのハイブリッド車は先進的な機構を取り入れているので、そう言った価値は十分あると思う。やはりスカイライン自体がよく分からない存在になってしまっているのではないだろうか。

個人的にはスカイラインならBMW3シリーズを選ぶかもしれない。本当に微妙ではある。前から見たらマツダの車かと思えるし、もう少し特徴と言うか強烈な個性を発揮して欲しいと思う。

今回はこのへんで

では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。