TAG

ツーリング

  • 2020/11/24

秋を満喫の第2段 S660で日本海へ行ってきた 紅葉と海がきれいだった

前回は砥峰高原へ登ってすすきを堪能してきたわけだが今回は少し趣向を変えてみた。 日本海側まで走りがてら紅葉と秋の海を堪能しようという内容だ。 そんなことを書いてみた。 出発前にタイヤの空気圧を確認したら バーストのためにタイヤ交換してからリアタイヤが少し硬い印象を持っていた。 ディーラーでタイヤ交換時に聞いてみたら規定通りリアは2.0kPa入れたとサービスの方が言っていた。 念の為、今回は出発前に […]

  • 2020/11/09

秋を満喫しにS660で砥峰高原へ行ってきた すすきと紅葉がきれいだった

秋は1年のうちでも一番好きな季節だ。 山は紅葉し冬の準備に入っている、もうすぐ寒くなると思うと少し憂鬱だが目にはきれいだ。 1年を通じて旬の風景や食べ物が楽しめる日本人に生まれて幸せだ。 そんなことを書いてみた。 素敵な「すすき」を見に砥峰高原へ行ってみた 関西で「すすき」で有名な景勝地は砥峰高原と曽爾高原だろうか。 今回、日曜日に管理人は砥峰高原へすすきを見に出かけた。 最近はバタバタと家の所用 […]

  • 2020/08/12
  • 2020/08/12

S660で行く 涼を求めて標高1000m峠越え またまた氷ノ山越え国道482号線だが今年は混雑だった

今はお盆の期間真っ最中ということでお休みの方も多いと思う。 例年と違い今年はコロナ禍のため出かけられない人や帰省できない人も多いのではないだろうか。 なんと凄い時代に遭遇したものだと思う、これはある意味アンラッキーだし、逆に貴重な体験とも言える。 そんな中、管理人は今年も涼を求めて1000m峠越えツアーを敢行した。 ただし管理人の住む兵庫県からは極力出ないようにし、立ち寄る先も必要最小限とした。 […]

  • 2020/07/05

またまたS660で旧道の峠を越えるもダートを走る羽目に…

管理人は前回の久しぶりの旧道ツーリングに味をしめて今回も旧道で峠を越えてみたのだった。 ルートは前回のルートのアレンジだったが比較にならないほど過酷だった。 なんとS660で未舗装の狭い峠道を越えるというはめになってしまった。 そんなことを書いてみた。 思い出してきた旧道峠越えツーリング 前回、新型コロナ騒ぎになってから久しぶりに旧道峠越えツーリングを敢行した。 久しぶりだったのでなかなか怖かった […]

  • 2020/06/21

S660でツーリングへ出た 久しぶりの山奥の林道は少し怖かった

管理人の周りでも新型禍は多少落ち着き日常を取り戻しつつある。 管理人もS660で行くツーリングを敢行した、もちろん旧道を使用しての峠越えを含む道程である。 久しぶりの酷道というか旧道による峠越えは少々恐ろしかった。 そんなことを書いてみた。 酷道ツーリングは久しぶりだ 前回ツーリングへ行ったのは5月の終わりだった、その前となるといつだったか?今年だったか?去年だったか?思い出せない…。 先月202 […]

  • 2019/12/11
  • 2019/12/11

やっと見れた今年の紅葉 あらためてゆっくりS660を走らせてみたら

たまにあてもなくクルマを走らせることがある。 何か悩んでいたり、考え事があったり、気分転換したい時だ。 こういう時はゆっくりとクルマを走らせて景色とクルマとの対話(古い言い方だ)を楽しむ。 こんな感じで郊外を久しぶりにゆっくりとS660で走ってきた。 そんなことを書いてみた。 2019年もあとわずか 早いもので2019年も1ヶ月を切った。 歳をとったせいか最近は時間が経つのが早いことこの上ないと感 […]

  • 2019/11/12
  • 2019/11/12

紅葉には早かったが湖北のメタセコイア並木から三方五湖をS660でグルっと回ってきた

管理人は最近走りたい病だ。 前回もS660で400km以上を一日で走ったが、今回もやってしまった。 今回はあわよくば紅葉を見たいと思っていたが山深いところでもまだ早いようだ。 日頃の行いは悪いが晴天に恵まれ気持ちの良いツーリングを堪能した。 そんなことを書いてみた。 ふとメタセコイア並木を見たくなって酷道477号線を走る 管理人からすれば湖北地方というのは少々遠く気合を入れなければ到達できない場所 […]

  • 2019/08/18
  • 2019/08/18

S660で行く 涼を求めて標高1000m峠越え 通行止めもあったが氷ノ山越え国道482号線はリベンジ

お盆の期間中は皆さんはどのようにお過ごしだろうか? 今年の管理人のお盆は通常通り仕事をしていた。 お盆も最後になって台風一過の週末にやっと「涼を求めて標高1000m」(昨年も敢行した)を目指すツーリングに出たのだった。 無計画なゆえ何箇所も通行止めに遭遇しながらも林道を満喫してきた。 そんなことを書いてみた。 林道を走るのに無計画はあかんなぁ 山岳ツーリングに出るたびに毎回思うのだが、無計画はあか […]

  • 2019/07/04

S660で行く砥峰高原 一つの区切りに長谷から登り涼を得る

兵庫県の真ん中あたりというのは意外とたくさんの1,000メートル級の山岳が連なる。 今回は兵庫県の真ん中あたりにある砥峰高原を目指した。 あやふやな記憶では30年以上前に砥峰高原へは登った記憶があった。 今回はひとつの区切りという意味でも再び登ってみたかった。 そんなことを書いてみた。 砥峰高原へのアプローチ 前回の「兵庫-岡山-鳥取3県峠攻め」では同じ神河村でも少し南の坂の辻峠を越えた。 今回は […]

  • 2019/06/20

大雨の中S660で走った兵庫-岡山-鳥取の3県峠攻め633km やっぱり今回も通行止めで引き返す羽目に…

先週土曜日にに管理人は津山まで行こうと思い立った。 思い立ったら吉日とは言うが、あいにく土曜日当日は朝から各地で大雨だった。 もちろん峠付きの管理人は雨でも峠を越えて目的地を目指すのは変わりない。 津山からは大雨なのでよせばよいのに人形峠を越えて倉吉市から鳥取市へ抜けたのだった。 そんなことを書いてみた。 津山まで行こうと思い立った計画段階 岡山県というのは兵庫県から見ればすぐ西隣の県であり、それ […]