東京にいるので明日はお台場あたりに出撃する予定

    2016/07/24

管理人は長期の出張で8月いっぱいは東京にいる予定だ。
関与している業務の関係で長期の出張となってしまったのだった。
まぁそれはさておきせっかく東京にいるのだから車関係の様々な場所に行ってみたいと思っている。
まず第1弾としてはお台場あたりの車関係の施設が集まっている場所を訪れたいと思っている。

広告

都市生活者は車を見に行く機会が無い!?

実は管理人TomTomは関与している業務の関係で日中は業務にべったりと入り込んでしまっている。
平日は早朝から深夜まで仕事に追いまくられているのだった。
そのために平日に車を見に行く機会が全く無いのだった。

以前は関西でも大阪の街中にトヨタの大きなショールームがあり仕事帰りに車を見る事やカタログを頂くことができたのだった。
また輸入車の総合ショールームもあったので大阪でトヨタと主要な輸入車の両方を見る事ができたのだった。
しかしこれらの2つの施設は閉じてしまい今では大阪ではディーラーに行かない限り見る事が出来なくなってしまった。

広告

東京集中が車の世界でも起こっている

関西の大阪でも以前は様々な車を見る事が出来たのだが現在はできない。
したがって管理人TomTomも平日は全く車を見る機会が無いのだった。
加えてカタログをもらう機会もない。

東京のお台場にあるトヨタのメガウェブ

今回管理人TomTomはたまたま東京出張になったのでちょっと調べてみると東京には大きな車関係の施設がいくつかある。
手軽なところではお台場にトヨタとBMWがショールームを構えているのだ。
関西では無くなってしまったこうした巨大な都市型のショールームが東京では増えているのだった。
もちろん電車でも車でも行くことができるので便利なのだ。

東京のお台場にあるBMWのショールーム

調べたわけでは無いがきっと車が売れる地域的なシェアでも東京はダントツなのだろう。
費用対効果の事を考えるとキチンと投資を回収できる目算のあるやり方をするのが普通だ。
それが大阪では採算が取れないが反対に東京では採算が取れるのだろう。
車の世界でも東京への一極集中があるのだった。
そんなことを肌で感じるために明日はお台場に行ってみようと思っている。

広告

車のディーラーに電車で行ったことがあるだろうか?

管理人TomTomは時々車のディーラーに電車で行く機会がある。
それは新車購入時に引き取りに行ったり、車検整備の出来上がりを引き取りに行ったりと様々だ。
しかし車のディーラーに電車で行く機会というのは非常に珍しいのではないだろうか。

管理人TomTomが住んでいるところは関西でも大阪の周辺なので比較的電車が発達していて便利なのだ。
だから車が無くても生活は出来てしまう。
こういう環境に住んでいると車のディーラーに電車で行く機会も時々あるのだ。

地方に住んでいるときっとこうはいかないだろう。
普段から車で動くことが前提なので電車やバスでディーラーに行くという機会はほとんどないだろう。

これは難しい問題を含んでいると思う。
というのは電車でディーラーへ行けるというのは車が無くても生活ができてしまうという可能性があるからだ。
逆に車でないとディーラーには行けないという地域は車が必須なのだ。
日本の都市部では車は無くても十分生活できるのだ。
若い人たちの車離れが盛んに言われているが都市部に生活している人は車は不要なのだ。
そして地方に若い人が少ないから車を購入する機会が少ないという悪循環では無いのだろうか?
地方でも若い人たちが楽しく生活できて仕事があれば車にもっと乗るに違いない。
車の世界でも日本は都市部に集中し過ぎた弊害が出ていると思う。

広告

せっかく東京へおのぼりさんしたのだから

東京に本社のあるホンダや日産の本社ショールームを訪ねてみたいと思う。
そのうちにレポートしてみたい。
もちろん管理人TomTomの東京出張は車は持って来ていないから電車で行くことになる。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。