テレビ番組TOYOTA86「峠 TOUGE」が終了、長い間お疲れさまでした

    2017/01/29

管理人はこの「峠 TOUGE」という番組が大好きなのだ。
この番組はトヨタの86のプロモーションの一環として製作されていて峠を走るトヨタ86が出てくるのだ。
この「峠 TOUGE」が本日最終回となった。3年間の間お疲れさまでした。

広告

「峠 TOUGE」は峠を味わいながらゆっくりと走るというコンセプト

「峠 TOUGE」はトヨタの86が出てくるのだがゆっくりゆったり走って決してスキール音を立てたりはしない。トヨタ86のスポーティーなイメージとは異なりゆったりとした大人な雰囲気だ。
それにナレーションが良い、吉川晃司が担当していて渋い声を聞かせてくれる。
その地方の名物や名産の品々を紹介してくれる。
TOYOTA86「峠 TOUGE」が終了
↑ TOYOTA86「峠 TOUGE」、86が発売された時に始まった番組で86がゆっくりと走る映像、各地の著名な峠を走る、これ観て行ってみたいなぁと何度思った事だろう、画像はメーカーサイトより拝借

「峠 TOUGE」はYoutubeで見れる

管理人TomTomは関西に住んでいるので最初は「峠 TOUGE」をテレビで見る事が出来なかった。
たまたまChromecastを購入したタイミングでYoutubeで見つけたのがこの「峠 TOUGE」だったのだ。

PCからChromecast経由でテレビの大画面で楽しむことができる。「峠 TOUGE」は1篇が5分くらいの番組なのでYoutubeで連続してみると良い。

広告

様々な峠の楽しみ方がある

管理人TomTomは車で峠を走るのは大好きだ、というか車に関してのルーツなのだ。

峠との付き合い方も様々だった。
若い頃はひたすら峠を速く走る事だけを考えていた。
ラリーの時は峠は必死だった。
MTBを担いで峠を越えた。
4WDの時は峠の上でコーヒーを沸かして飲んだ。
年を食うと歴史と名物を求めて峠を越えた。

ゆっくりと峠を味わうなら

管理人TomTomがゆっくりと峠を味わうなら小さな4WDで出かけたい。
基本的に車でのツーリングは大好きなのだ。特に地方へ出かけるのが大好きだ。

出かけるのであればその土地の歴史や民俗学的なところを見て回りたいと思っている。神社やお寺もおおいに好きなのだ。
そして一番のお楽しみはその土地の食べ物だ。本当に地方へ行くほど食が豊かで羨ましいと思う事が多い。
決して高級というのではなくて旬だったり取れたてだったりという日本人が本来享受していたものだ。

そんな地方の峠を走るなら5ナンバーで小回りの利く4WD車が良いと思っている。
例えば紀伊半島の山の中なんて狭くて険しい峠がそれこそゴロゴロある。
現在5ナンバーの小さな4WDはラッシュ/ビーゴくらいしか無いので選択肢が無い状態だ。
最近は選択肢が全く無いので寂しい思いをしているのだった。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。