ディスカバリースポーツに2.0Lターボディーゼル登場

    2015/07/04

ランドローバー社のディスカバリースポーツに2.0Lディーゼルターボエンジンが登場する。

広告

ディスカバリースポーツにはすでに2.2Lターボディーゼルがある

2.2Lターボディーゼルがラインアップされているディスカバリースポーツではあるが今回は2.0Lのターボディーゼルが登場である。
この新エンジンを搭載するのは2WDと6MTのみのラインアップなのだ。
これは大変興味深い事だ。
ランドローバー社のディスカバリースポーツのフロント画像
↑ ランドローバー社のディスカバリースポーツのフロント画像、ディスカバリーも都会的になったものだ、登場した時は四角くて質実剛健な外観だったのだ、そしてランドローバー社もついに2WDモデルを出すようになったのかと言う感じだ、バンパー下にはシルバーのスキッドガード風のパーツが付く、画像はメーカーサイトより拝借

ランドローバー社のディスカバリースポーツのサイド画像
↑ ランドローバー社のディスカバリースポーツのサイド画像、イヴォークとも相通じる横からのシルエットを見せるディスカバリースポーツ、今時のクロスオーバーらしい洗練された外観だ、画像はメーカーサイトより拝借

ランドローバー社のディスカバリースポーツのリア画像
↑ ランドローバー社のディスカバリースポーツのリア画像、今時のリアウィンドウが天地方向に短いリアの形状、バンパー部分に適度なボリュームがありクロスオーバーらしい骨太な印象、バンパー下部にはお約束のガード風のパーツが付く、画像はメーカーサイトより拝借

広告

軟弱になっちゃったのかランドローバー

世界的なトレンドであるクロスオーバーは何も4WDのみという訳では無い。
他社のクロスオーバーでは2WDのモデルは普通なのだ。トレンドに乗って安くランドローバーのクロスオーバー車に乗れるというラインアップの拡充なのだろうか。
でも2WDのクロスオーバーモデルでハイパワーのガソリンモデルでは無くて2.0Lのディーゼルターボに6MTというのが大変面白い。
ランドローバー社のディスカバリースポーツのインパネ画像
↑ ランドローバー社のディスカバリースポーツのインパネ画像、インパネは野暮ったいがシンプルでクリーンだ、走ろうと思えばあらゆるフィールドを走ることができる4WDはこうしたシンプルなインパネが良いと思う、ただ今回追加になった2.0Lターボディーゼルエンジンは2WDで6MTなのだ、不思議なラインアップだ、画像はメーカーサイトより拝借

ランドローバー社のディスカバリースポーツの室内画像
↑ ランドローバー社のディスカバリースポーツの室内画像、インパネだけでなく室内全体がシンプルでクリーンだ、シートはシェイプが結構深くてホールドが良さそう、あまりゴチャゴチャしていないところが良い、画像はメーカーサイトより拝借

広告

ディスカバリースポーツの2.0Lディーゼルターボは2015年内に発売予定

新しい2.0Lターボディーゼルを積んだモデルは2015年の後半に登場予定となっている。
2WD+6MTで2.0Lターボディーゼルはランドローバー社のクロスオーバーに新しい風を吹かせることができるのだろうか、少し気になる。

今回はこのへんで
では

 

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket