気になるホンダS660の馬力

    2015/06/30

軽自動車の馬力については自主規制があり現在64馬力に抑えられているのはご存知の通りだ。
政治的な動きとして軽自動車税の撤廃という動きがある。2015年4月より軽自動車の税金が現行7,200円から10,800円になるアレだ。
IMG_1751.JPG

広告

S660は軽自動車の自主規制枠との戦い

この税金の動きと連動して馬力の自主規制枠を外そうとする動きがある。
もし実現すると80馬力や100馬力の軽自動車が出てくることになる。実際にケータハムセブン160は日本では軽自動車登録だが80馬力なのだ。

広告

自主規制が外れるとしたらS660は戦闘力アップ

仮にS660の重量を900kg、パワーを100馬力とするとPWレシオは9.0、パワーを130馬力だとするとPWレシオは6.9となる。6.9kg/psならまずまずの数値なのだ。
やはりこういうこともないと、そのままのパワーだとスポーツカーとして面白くない。
今後の動きに注意が必要だ。

今回はこのへんで
では

広告

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。