モノタロウでブレーキパッドを注文してみた

    2015/06/17

前回エアフィルターとエアコンフィルターをモノタロウで注文して車に装着してみた。非常にリーズナブルな価格のオリジナル商品で品質もまずまずの感触だったのだ。
そこで今回は擦り減ってタッチの悪くなっているフロントブレーキパッドを注文してみた。

広告

モノタロウオリジナルのブレーキパッドには2種類ある

今回は家の車のアイシス用にブレーキパッドを注文してみた。純正品代替のブレーキパッドは以前ロードスター用にカシヤマの純正品相当というブレーキパッドを使ってみたことがある。このブレーキパッドは実用上は問題は無いのだが感触が悪くあまり好みではなかった。今回はオリジナルブランドという事でどのくらいの品質や踏んだ感じなのかが興味がある。
ちなみにモノタロウオリジナルのブレーキパッドは2種類あり、通常のモノと男前という名前が付いている。
モノタロウのオリジナルブレーキパッド通常モデル
↑ モノタロウのオリジナルブレーキパッド通常モデル、外観は通常のブレーキパッドと変わらない

モノタロウのオリジナルブレーキパッド男前モデル
↑ モノタロウのオリジナルブレーキパッド男前モデル、通常モデルと男前モデルは20%~30%ほどの価格差がある、どれくらいのモノなのか非常に興味がある、到着したらさっそくリポートしてみたい

純正品相当というブレーキパッドは沢山ある

調べてみるとアイシス(ANM10W)用フロントディスクブレーキパッドは以下のような純正相当品があるようだ。
純正:04465-30340/04465-33240/04465-33250/04464-33320/04465-44140/04465-68010(何種類かあるようだ)

  • DJ(ドライブジョイ):V9118A090
  • アケボノ:AN-671K
  • トキコ:TN-623
  • スミトモ:SN-687
  • カシヤマ:D-2222
  • NBK:PF-1479
 本来であれば純正品をトヨタ共販で購入するか、DJのモノを調達するかとなるわけだ。ちなみにDJのブレーキパッドは5,000円前後、今回の男前モノタロウは2,990円で2,000円の開きがある。
今回はモノタロウのオリジナルの中でも男前モノタロウの実力を探りたい。
モノタロウサイトでの商品画面
↑ モノタロウサイトでの商品画面、レビューを見る限り普段使いには良さそうな印象、なんせ安いので非常に助かる

広告

注文は簡単だが・・・送料が

モノタロウのサイトの注文方法は簡単なのだが注文金額が3,000円を超えないと送料が掛かってしまう。
ブレーキパッドだけなら2,990円(惜しい)だったのでブレーキクリーナーを合わせて注文し送料を無料とした。モノタロウは頻繁にクーポン券を送ってくるので注文の際にはコレをうまく使うのがミソだ。
モノタロウサイトでの注文画面
↑ モノタロウサイトでの注文画面、3,000円以上で送料500円が無料になるのでブレーキクリーナーを合わせて注文した、注文時にクーポンがあれば忘れずに使用するとお得だ

部品って製造元はいくつも無い場合が多い

自動車の部品って本当に作っているメーカーは表には出ないがいくつも無い場合が多い。
今回のモノタロウのブレーキパッドも実は知っているメーカーが作っていたりするのだろうと思う。
しかしこうしたプライベートブランドの質が上がってきているのも事実なのだ。普段使いで一般的な性能で十分な場合はこうした商品の存在は大変助かる。
到着したら感触をレポートする予定なのでお楽しみに。

今回はこのへんで
では

 

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。