近々日本に上陸するDSというブランドを改めて見てみる

 

PSAグループの新しいブランドであるDSは2015年ジュネーブショーで発表している。
その際に復刻版「DS 21 Pallas」を発表しているので覚えていらっしゃる方もいるだろうと思う。

広告

PSAグループとは

PSAグループとはプジョーとシトロエンを要するフランスの自動車メーカーのグループだ。
プジョーとシトロエンに加えてDSというブランドを加えて合計3つのブランドを擁することになる。

2014年のPSAグループの販売台数としては第9位だ。ちなみに8位はホンダ、10位はスズキとなっている。
世界中の自動車メーカーの中でのPSAグループの位置付けだが、意外と規模の小さなグループであることが分かる。

DSという車

DSという車はシトロエンからしばらく前より販売されていた。
現在WRCで走っているシトロエンのマシンはDSなのだ。

DSというブランドのキャッチフレーズは「SPIRIT OF AVANT-GARDE」となっている。
アバンギャルドという言葉の意味は前衛的ということなのだが、往年のシトロエンDSの時代のように素晴らしいデザインと技術を追求するという事なのだろうか。

広告

DSブランドのラインアップ

DSブランドに属する車種は次のようになっている。

・DS3
・DS3 CABRIO
・DS4
・DS4 CROSSBACK
・DS5
・DS6

※DS3、DS4、DS5は現在シトロエンブランドとして日本で発売中だ

DS3

DS3
↑ DS3は日本でも良く見る車、塊感があってなんだか憎めない外観をしている、画像はメーカーサイトより拝借

DS3 CABRIO

DS3カブリオ
↑ DS3カブリオ、DS3よりもこちらのカブリオのほうが雰囲気がある、画像はメーカーサイトより拝借

DS4

DS4
↑ DS4も日本ですでに発売中だ、なかなか流麗なハッチバック形状で似たデザインの車はあまり見たことが無い、画像はメーカーサイトより拝借

DS4 CROSSBACK

DS4クロスバック
↑ DS4クロスバック、DS4のクロスオーバー風モデル、それほど本格的なモデルでは無いようだ、なんとなくスバルのXVのような雰囲気がある、画像はメーカーサイトより拝借

DS5

DS5
↑ DS5も日本に入ってきている車だ、この車は内装が素晴らしいのだ、画像はメーカーサイトより拝借

DS5のインパネ
↑ DS5のインパネ画像、確かにアバンギャルドかもしれない、シートのデザインが素晴らしい、画像はネット上から拝借

DS6

DS6
↑ DS6はクロスオーバーなのだ、フロントマスクはちょっと違和感のあるデザイン、画像はメーカーサイトより拝借

DSブランドの日本での展開はどうなるのだろう?

2015年東京モーターショーではDSブランドの日本での展開が発表される。
すでにDS3、DS4、DS5は日本で発売中だが別チャネルに移管するのだろうか?それともシトロエンのチャネルで併売という形になるのだろうか。

個人的には復刻版「DS 21 Pallas」を是非とも発売してほしいと思う。
復刻版「DS 21 Pallas」のフロント画像その2
↑ 復刻版「DS 21 Pallas」これこそアバンギャルドだと思う

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。